Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2005-07-29 ]

■   ■ ■■■■ ■■■■ ■■■■ ■  ■  ■ ■  ■
■■ ■■ ■  ■   ■   ■  ■  ■ ■ ■ ■  ■■ ■
■ ■ ■ ■  ■   ■   ■  ■   ■  ■  ■ ■ ■
■   ■ ■■■■   ■   ■■■■  ■  ■   ■ ■■
------------------------------------------------------------------
     Presented by motown21 http://www.motown21.com
------------------------------------------------------------------

---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---

【Motown21 レター《Vol.05-07-29》 05年7月29日(金)】

---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---
  ┌──┐  「Motown21レター」の配信をご希望されたメルマガ会
┌─┘\/└┐  員の方にお届けしています。
└◎───◎┘彡 配信中止の手続きは、下記アドレスから行ってくださ
         い。 ⇒ info@motown21.com
◎++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++◎

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ●■●■●■━「メルマガ広告掲載募集中」━●■●■●■
「Motown21」のメルマガは、カーアフター業界に特化した効果的でリーズ
ナブルな広告宣伝をお考えの企業・団体様に最適な媒体です。 
詳細はこちらから⇒ http://www.motown21.com/Adm/BN/index.html#MMag
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

//////////////////////////////////////////////////////////////////

初めてお読みいただく方、継続読者の方、こんにちはMotown21スタッフの
カクです。

皆さん「うなぎ」食べましたか?丼に「うなぎ」が一面に敷き詰められた
「うな丼」たまりませんね。て、言うことで昨日は「土用の丑の日」。
土用とは、立春・立夏・立秋・立冬の前の18日間のこと。その中で十二支
が「丑(うし)」の日を、土用の丑の日と言うそうです。

ちなみに土用の丑の日にウナギを食べるようになったのは、江戸時代のこ
とだそうで、何でも平賀源内がウナギ屋に相談され、「本日土用の丑の日」
と看板に書いて貼り出させたところ大繁盛したのがきっかけとか。これで
大繁盛したのであれば、平賀源内は超ー売れっ子の「コピーライター」っ
てわけですかね。

この「うなぎ」の料理方法で、関東では「焼く」⇒「蒸す」⇒「焼く」の
で「うなぎ」全体がフォワッとしていますが、関西では「焼く」⇒「焼く」
で、シャキッとしていますよね。開き方も違いますものね。

私は、長年、関東の「うなぎ」を食べているせいか、どうも関西の「うな
ぎ(関西では別名マムシとも呼びます)」には抵抗があります。出されれ
ば、欲が先に出てつべこべ言わずに食べますけどね。

あなたはどちらの「うなぎ」が好きですか?関東派、それとも関西派です
か?

/////////////////////////////////////////////////////////////////

■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■
V ┌──┐                     ┌──┐  V
■ │\/│  ただいまメルマガ会員募集中です!   │\/│  ■
V └──┘                     └──┘  V
■   今すぐ登録を→ http://www.motown21.com/MM/index.php  ■
V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V■V

〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+

 ■□ それでは、今週の「Motown21レター(プレ版)」です。□■   

〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+〜+

 《今号のヘッドライン》---------------------------------------
  
  【特集1】「環境を維持するための方策」 

  【特集2】「高騰するガソリン代」       

   ■今週の更新情報
----------------------------------------------------------------------
┏━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◎【特集1】◎「環境を維持するたための方策」             ◎
┗━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1.なぜ元に戻ってしまうのか

 「大掃除」と称して工場や展示場の暇な時期を見つけて、全員で行うものの
 1ヶ月もたたないうちに、工場の壁際に「取り外し部品」が置かれていたり、
 油しみが床面についていたり、あるいは、プライスボードがショールームの
 壁に立てかけるように散在していたり、水道ホースがグチャグチャに束ねて
 あったりと、せっかく手間隙とお金をかけて実施した「大掃除」も、今回も
 元に戻ってしまう。
 
 こうした経験を多くの方がされているものと思います。「どうせこんなもん
 だ」という諦めの境地で、気持ちまでも元に戻ってしまう。片づけをするの
 も人間だが、散らかすのも人間です。片付かないのはつまり、工場や道具あ
 るいはツール等を使うためのルールが不在だからなのです。

 それだけではありません。いま一つは、社風にあります。片づけが好きな新
 人が入ってきて、自ら率先して片づけをしていても、先輩が「冷やかしたり」
 「冷めた目で見たり」していれば、新人もだんだん片づけをしなくなってき
 ますし、汚れても平気でいられるようになってしまいます。

 汚したら「100円」などというような罰金を科すことで、元に戻るのを減らす
 のも大人げありません。別なルールを作れば解決するのか?事は、そう簡単
 ではありません。使ったら戻せ、汚れたらきれいにする、という決め事もル
 ールですが、もっと本質的なルールが必要です。


2.理想の状態を作り出すことが必要

 ルールや決め事を作る前に工場や展示場の「理想の形」を作り、その状態を
 再現することがルールを作る出発点です。楽に働ける状態、汚せない状態を
 作ることによって、そこから必要なルールを作ることが何よりも大事です。

 例えば、個人のハンドツールの場合では、一般的なキャディーを与えて、き
 れいに収納せよといって渡すだけではなく、この場所にこの工具を収納せよ
 というルールを作ることが大事です。同時に、チェックのルールも必要です
 から、そのルールも作ります。週1回は全員が集まって、工具の機能点検、
 員数合わせ、清掃を行うルールです。
 
 プライスボードも、置き場がここです。ここにきれいにおいてください。と
 言うルールではなく、この向きにこういう状態で置くと言うルールを作ると
 同時に、何時誰が何枚置いたか、何枚使ったかを記入するルールも作ること
 が必要です。

 清掃用具などで、よく立てかけて置いてある工場を見ます。これは、最悪で
 す。乱雑になるし、ほうきの先が丸まって役に立たなくなるし、ストールに
 倒れてきたりして車で踏んで壊してみたりといいことはひとつもありません。

 ホウキは一番目のここに引っ掛けて置く、モップは、2番目のこの場所に引
 っ掛けて置く、というような状態を作り、その状態を守るルールを作ること
 です。
 

3.3Sの徹底が状態維持の秘訣
 
 3Sとは、「整理」「整頓」「清掃」の頭文字の「S」をとったものです。
 「整理」とは、不要なものと必要なものを区分し、不要なものを処分するこ
 とです。「整頓」とは、必要なものを最適な場所に適量だけを配置すること
 です。そして「清掃」とは、整頓の状態が乱れていないか、ホコリやチリが
 付着していないか、作動や漏れなどは無いかの点検をして、きれいな状態に
 する事です。

 この3Sが上手に循環している工場や展示場は、常に清潔で働きやすい職場
 を維持することが出来ます。単に、毎朝(毎晩)の朝礼前にホウキなどを持
 って、チリや紙くずや取り外し部品を回収して回るだけでは、状態の維持は
 望めません。

 それこそ毎日の積み重ねで、改めて「大掃除」をするかしないかの差は、大
 きなものがあります。工場や展示場を広く、清潔に、感じよく使うためにも、
 毎日の3Sを徹底することに努めてください。結果的に、きれいさが保たれ
 お客様にも、技術力や商品品質を高く評価していただけることになります。


┏━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
◎【特集2 ◎「高騰するガソリン代」                 ◎
┗━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 今週は地震だ、台風だと、怖い思いをした方も多かったのでは?お店などに
 は被害はありませんでしたか?しかし、台風一過、これから夏本番が始まり
 ますね!

 さて、そんな中、出光興産は8月1日より出荷するガソリンや軽油の卸価格
 を7月に比べ1リットルあたり3・4円値上げすると発表しました。新日本
 石油など各社も8月から一斉に値上げするということで、7月の市場最高値
 をつけた原油価格を考えると仕方がない、という見方もありますが、これか
 らのレジャーシーズンにガソリン代が上がると、マイカーでの行楽を考えて
 いたご家庭には家計直撃のイタイ発表ですね。故郷へのお土産が一つぐらい
 減りそうですね。

 全国平均でもレギュラーが125.4円/リットル、ハイオクが136.6円/リットル
 (石油情報センター発表:7月25日時点)と、125円台というのは、実
 に1994年以来の高値ですが、皆さんの周りのスタンドはいくらになって
 いますか?
 http://oil-info.ieej.or.jp/active/oils/20050727.pdf

 ガソリンスタンドも、セルフスタイルの導入などで、価格を下げることによ
 り価格の差別化を図っていたけれど、こうなってくると厳しいでしょうね。
 ここにご紹介する「全国ガソリン価格調査」というホームページはユーザー
 の口コミで作られているので、より実情に近い数値が分かると思います。
 「全国ガソリン価格調査」  
       ⇒  http://hpcgi3.nifty.com/research/fuel/

 こんな今こそ、低燃費走行のアドバイスをしたらいかがでしょうか?
 エコドライブという観念も定着しつつあるようなので、是非皆様のお店で、
 夏休みイベントの一環として、お子様の自由研究にも役立つような内容で
 (笑)キャンペーンを開催するのもいいかもしれませんね。
 http://www.team-6.jp/report/movement/050725a.html

 エコドライブとは
 http://www.tio21.co.jp/TOPICS/20050615/index.html

 クルマ大国のアメリカでは原油高騰を受け、「次に買う車は小さくて燃費の
 よいクルマ」と答えている若者層(18〜44歳)が増えているというアン
 ケート結果があるそうです。今後の原油価格の状況を考えると、日本のユー
 ザー需要もハイブリッドカーや軽などの燃費のよいクルマに移行していくの
 かもしれません。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
□■          ≪今週の更新情報≫            ■□
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

・経営のツボ
  第6回【整備サービス業だからこそ中古車ビジネスに取り組める】 
http://www.motown21.com/Tsubo/Keiei_06/index.html

・人を育てる・活かす
  人材育成のポイント【会社は誰のものか?】
http://www.motown21.com/Hito/Ikusei_02/index.html

・技術革新
  作業現場の知恵:板金塗装編【パテスケールを使った上手なパテ付け】
http://www.motown21.com/Tech/Bankin_02/index.html

 
========================================================================
□■□編集後記■□■

Motown21のプレオープンは、いよいよ今月末までになりました。6月19日の
大安日にスタートして、「あっ」という間の1.5ヶ月でした。本格的なサイ
トの運営も初めてでしたし、もちろんメールマガジンの編集・発行も初めての
ことで無我夢中でした。

特集のテーマ探しのことやら、巻頭のあいさつ文、巻末の編集後記など慣れな
いことで四苦八苦の連続でした。そうした面とは逆に、テーマを探す過程で今
までは関心がなかったことや、興味がなかったことなどで勉強になったことも
確かです。

皆様にホームページもさることながら「メルマガも参考になったよ」とか「面
白かったよ」などといっていただけように、スタッフ一同、感性を研ぎ澄まし
て編集してまいります。

ぜひ、ご意見やらアドバイス、あるいはブーイングなどどしどしメールいただ
ければ幸いです。グランドオープン後も、変わらぬご愛読をいただきますよう
宜しくお願いいたします。

                      Motouwn21スタッフ一同★☆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「Motown21レター」の配信をご希望された会員の方にお届けしています。
=====================================================================

■「Motown21レター」の配信中止の手続きについては、下記のアドレスか
ら行って下さい。 → info@motown21.com

■「Motown21レター」の配信先変更や登録内容の変更手続きについては、
右記のアドレスから行ってください。→ info@motown21.com

■「Motown21レター」についてのご意見、ご質問については、下記アドレ
  ス宛にメールでお送りください。→ info@motown21.com

======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com

【所在地】〒231-0004 横浜市中区元浜町3−21−2 ヘリオス関内ビル10F
      tel:045-222-8295 fax:045-222-8296 

【発行人】山本 覚  【編集人】伊藤 律子 吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
   All Rights Reserved, Copyright(C) 2005, motown21&tio




 バックナンバー一覧