Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2006-01-27 ]

 ■   ■ ■■■■ ■■■■ ■■■■ ■  ■  ■ ■  ■
 ■■ ■■ ■  ■   ■   ■  ■  ■ ■ ■ ■  ■■ ■
 ■ ■ ■ ■  ■   ■   ■  ■  ■  ■   ■ ■ ■
 ■   ■ ■■■■   ■   ■■■■  ■  ■   ■ ■■
---------------------------------------------------------------------
      Presented by motown21 http://www.motown21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎+++配信中止の手続き+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++◎
  ┌──┐  「Motown21レター」の配信をご希望されたメルマガ会員の
┌─┘\/└┐  方にお届けしています。
└◎───◎┘彡 配信中止の手続きは、下記アドレスから「配信中止」と
         ご記入の上送信してください。 ⇒info@motown21.com
◎++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++◎

━PR━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━
        ┃「メルマガ広告掲載募集中」┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━┛
「Motown21」のメルマガは、唯一「カーアフター業界に特化した」媒体です。
だから、効果的且つリーズナブルな広告媒体として好評を得ています。 
詳細はこちらから⇒ http://www.motown21.com/Adm/BN/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---

  【Motown21 レター《Vol.24》 06年01月27日(金)】

---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 
                           
 初めてお読みいただく方、継続読者の方、こんにちは!
 Motown21スタッフのカクです。

 06年1月も僅かになりましたね。今月の実績も見える時期ですが良いスター
 トが切れましたか?

 色々だと思いますが、目標に届かない方、目標を見直してはいけませんよ。
 見直すのは「計画」です。目標に見合った「行動計画」であったか、対象と
 する「ターゲット」があっていたかを見直してください。

 残り11ヶ月で遅れは十分に取り戻せます。目標に向かってがんばっていきま
 しょう。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 ■□ それでは、今週の「Motown21レター(第24号)」です。□■   


=====《今号のヘッドライン》===========================================
  
 【メルマガ特集1】「少数精鋭に欠かせない多能社員」 

 【メルマガ特集2】「そろそろ“あの”季節」       

  ■今週の更新情報:経営のツボ、事業多角化、使えるツール集
  ●各種コンテンツのご案内
---------------------------------------------------------------------- 
      各コンテンツが「オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴い
┣━━━━┫ただけます)」と「会員限定コンテンツ(Motown21会員だけが視
┃ご注意!┃聴いただけます)」がございます。
┣━━━━┫記事中のタイトルの先頭に「☆」が付いたものはオープンコンテ
      ンツ、「★」が付いたものは会員限定コンテンツです。
======================================================================
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■【メルマガ特集1】┃「少数精鋭経営に欠かせない多能社員」     ■
┗━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 少数精鋭とは、社員一人当りの生産性を高めることに他ならなりません。そ
 のためには、社員の役割も単能(一つの役割しかできない)から多能化が必
 要になってきます。一人で何役もこなすことで、生産性や対応力を挙げてい
 こうとするものです。


1.少数精鋭は頭数と仕事の単純比較比較ではない

 当社はギリギリの人数で商売しているから「少数精鋭」だ。こんな声が聞こ
 えてきそうですが、少数精鋭とは単に頭数のことではなく、社員の生産性を
 問題にしているものです。

 今月私が講師を務めた「工場長研修(3回シリーズ)」のフォローアップ研
 修でのことですが、受講生である一人の工場長に「エンジンオイル交換の時
 間短縮」に取り組んだ成果を発表してもらいました。

 成果の内容は、今までの平均交換時間は「14分」であったものが改善した
 結果「11分」で行えるようになったとのこと。改善した内容は、
  ・作業をより合理的におこなうようにした(作業の標準化を図った)
  ・交換ツールと部品を一箇所に纏めた(作業環境を整えた)
  ・そのツールと部品をワゴンに搭載し、移動できるように(歩行の短縮)
 こうした改善によって「3分」の作業時間を短縮することができたそうで
 す。素晴らしいことですね。

 実に21%も時間短縮ができた計算です。1台3分の短縮ですから、月間30
 台行えば合計で90分の時間短縮となり、この時間を使えば車検整備も十分
 に可能な時間が改善によって生み出されたことになります。

 あるいは、余裕ができた3分の時間を使って、お客さまに分かりやすく丁寧
 に「納車説明」や「維持管理に関するアドバイス」することで、CS(お客
 さま満足)は確実に高まることでしょう。

 つまり、この事例のように作業を効率化することでサービスマンの作業能力
 や仕事のレベルが高まったことになったわけです。こうしたことが「少数精
 鋭」の目指すところです。

 ギリギリの人数で行っている仕事であっても、作業方法などを改善すること
 で時間的な余裕が生まれ、その余裕を使って新しい仕事(今までやろうとし
 てもできなかった仕事など)の時間として振り向けていく、こうしたことの
 積み重ねが「少数にして精鋭なる社員」にしていくことになるのです。


2.少数精鋭に不可欠な「多能化」と「省力化」

 これからが顧客獲得競争が本番を迎えるといわれている中、今以上に「顧客
 対応力」や「品質力」が問われてきます。これらに人を増やして対応してい
 たら、経営体力は追いついていかないばかりか、無駄な仕事を作ることで高
 コスト体質になってしまいます。

 バブルの時代ならともかく、低成長が当たり前の時代になってはこうした
 「増員」などで対応することは無謀ともいえることです。今いる人数で今以
 上の「顧客対応力」や「品質力」を高めていくことが勝ち残りの戦略です。

 そこで、社員の多能化が必要になってきます。多能化とは、一人の社員が二
 つ以上の機能(役割)を持つということです。例えば、経理担当者が保険営
 業を兼ねるとか、サービスマンが車検の目標台数の責任者になる、そのため
 に入庫促進電話コールを担当する、あるいは、車両営業マンが巡回サービス
 を担当するなど、従来の役割に囚われることなく思い切った業務改革によっ
 て複数の役割を担える社員の育成と組織改革が求められます。

 多能化することはある意味では「負担」も増します。そこで、少しでも負担
 を少なくするために「省力化」にも取り組むことが必要です。

 フロント業務ソフトを使っているある会社でのことですが、経理業務が煩雑
 で少しでも合理化したいといと言う。中でも「車検諸費用の前受け金」の管
 理をフロントと経理で行っていて間違いが多いので、何とかしたい。

 その経理担当者に、フロント業務ソフトに諸費用を管理する機能があるが知
 っているかと聞いたら知らない、フロント担当者も知らない。これでは高い
 リース料を払っているのもかかわらず、リース料分の活用ができていないし、
 業務の省力化になっていません。

 これらのソフトは「既製品」です。導入を決めたら、既製品に合わせて業務
 の方法や流れを合わせることが必要ですが、多くの会社では、それらをその
 ままにして、ソフトの一部の機能しか使っていません。

 また、コンピュータの操作ができないから、手で書いた見積書からコンピュ
 ータに入力して見積書を発行する。こうしたことも、多能化を阻害すること
 にもなります。省力機器を使いこなしてこそ「多能化」が実現できるという
 ことにもなります。

 多能化にとって「省力化」は避けて通れない重要なことです。今一度自社に
 ある「省力機器」が省力になっているかチェックを必要があります。
 

======================================================================
 新春アンケート、多くのご協力ありがとうございました!!
 プレゼントは来週発送しますので、お楽しみにお待ちくださいね♪   
======================================================================

┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■【メルマガ特集2】┃「そろそろ“あの”季節」           ■
┗━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 先週は雪でしたが、ここ横浜は今日はおだやかに晴れています。このまま春
 になるのかな?
 そういえば最近マスクをしている人を多く見かけますが、風邪を引いてる人
 が多いと思いきや、花粉症対策とか。

 えー!!もう?!毎年私も花粉症に悩まされるので、2月が近くなると、そ
 して暖かくなってくると嬉しいような、むずがゆいような・・・。
 はっくしゅん!!

 Motown21メルマガ読者の皆さまはいかがでしょうか?実はなんと、日本人の
 20%が花粉症とか。
 昨年は記録的に花粉が飛んだこともあり、デビューした方も多いのでは?

 ということで、今回は今年の花粉症情報をお伝えしようと思いますー。
 2月から始まり、4月のゴールデンウィークごろまで続く花粉症。何事も先
 手必勝!今から対策を考えて、少しでも楽に春を過ごしましょう。
 花粉症でない方、関係ないと思ってるでしょー。でもね、花粉症はある日突
 然やってくる!!ぜひ、ご覧くださいね♪

 さて、春に飛散するスギ・ヒノキ科花粉の量は前年夏の気象条件、とりわけ
 夏の日射量や日照時間が大きく関わっています。今年の花粉の飛散は昨年に
 比べて全国的に、15〜75%に減少する見込みだそうです。
 嬉しいですね(^.^)
 関東地方だと、2月10日くらいから花粉シーズンがスタートのようです。

 さて、対策です。
 症状の重さにもよりますが、花粉の飛び始める2週間くらい前から症状を抑
 える薬(抗アレルギー薬)の服用を始めると、より高い効果があるそうです。
 症状が出る前に治療を始めるのがポイントです。ただし、抗アレルギー薬は
 眠くなる成分が入っているので、運転をする方は注意が必要です。

 服用薬以外では鼻の粘膜をレーザー照射したり、注射など、最近は治療法も
 さまざまですし、少し大きな病院だとアレルギー外来があるので早めに相談
 にいくといいと思います。
 慈恵医大の耳鼻科のページなども参考になりますよ!
  ⇒  http://www.tky.3web.ne.jp/~imaitoru/

 物理的な対策としては、やはりマスク、めがねの着用でしょうか。また、外
 出から戻ったら着ているものを払ったりすると多少違うようです。
 また、花粉が舞い上がる昼過ぎ、午後1時〜3時、地表近くに下りてくる午
 後5時〜7時の外出は控えるようにしたいものです。

 そして、これらは人によるのでしょうけど、甜茶(てんちゃ)やサプリメン
 トで効果がある方も。薬よりは試しやすいし、副作用もないので色々試して
 みる価値はありますよね。

 私は花粉症歴20年!そんな私の対策は、「水かぶり」です。
 お風呂で温まったらすかさず水を体に勢い良くかけます。バシャッ!!
 花粉症は免疫力があがると症状も軽くなると聞いてはじめたのですが、これ
 がなかなかどうして、効果ありますよ!ここ5年くらい続けていますが、だ
 いぶ軽減されました。心臓に問題がない方は、ぜひ、おすすめです!!

 ま、でも、せっかくの春になる季節、花粉症は辛いけど、笑いに変えていき
 たいですね!「花粉症川柳」なんてのもあるので、応募してみては?!
 ⇒  http://www.kyowa.co.jp/kahun/senryu/2005/backnumber.htm


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
□■         ≪今週の更新情報≫             ■□
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

・経営のツボ 
 ☆新・中販店経営講座【第5回 単品管理こそ長在車対策の秘訣】
  http://www.motown21.com/Tsubo/Chuhan_05/index.html

・事業多角化
 ☆Vol.1 【とくとく新車館】
  http://www.motown21.com/Multi/Tokutoku_01/index.php

・使えるツール集
 ★DM素材集【2月のイラスト】
  http://www.motown21.com/Tools/Sozai/2006_02/

●Motown21からのご案内━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 Motown21は2月1〜3日にパシフィコ横浜で開催される、「テクニカルショ
 ウヨコハマ2006」に出展いたします。

 ぜひ、お越しください。
 
 http://www.motown21.com/others/2006technicalShow/index.php

----------------------------------------------------------------------
      各コンテンツが「オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴い
┣━━━━┫ただけます)」と「会員限定コンテンツ(Motown21有料会員だけ
┃ご注意!┃が視聴いただけます)」がございます。
┣━━━━┫記事中のタイトルの先頭に「☆」が付いたものはオープンコンテ
      ンツ、「★」が付いたものは会員限定コンテンツです。
======================================================================
□■□編集後記■□
 
 Motown21メルマガ読者の皆さま、ご愛読ありがとうございます!
 
 先週の土曜日は横浜にも雪が降りました。結構しっかりつもったので、いつ
 も見慣れているはずの景色が、白一色で新鮮に感じました。

 同じものでも、見え方で新しく感じたりするのね・・・。

 いつも使っているパソコンの壁紙を変えてみたら、ちょっと新鮮で、向かう
 のが“ちょっと”楽しくなりました♪ 
 
 
                     Motown21スタッフ イッチ★☆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「Motown21レター」の配信をご希望された会員の方にお届けしています。
=====================================================================

■「Motown21レター」の
   配信中止、登録変更や登録内容の手続きについては、下記のアドレスか
   ら行ってください。→ info@motown21.com

■「Motown21レター」についてのご意見、ご質問については、下記アドレ
  ス宛にメールでお送りください。→ info@motown21.com

======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒231-0004 横浜市中区元浜町3−21−2 ヘリオス関内ビル10F
      tel:045-222-8295 fax:045-222-8296 
【発行人】山本 覚  【編集人】伊藤 律子   吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
   All Rights Reserved, Copyright(C) 2006, motown21&tio

 バックナンバー一覧