Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2006-02-10 ]

 ■   ■ ■■■■ ■■■■ ■■■■ ■  ■  ■ ■  ■
 ■■ ■■ ■  ■   ■   ■  ■  ■ ■ ■ ■  ■■ ■
 ■ ■ ■ ■  ■   ■   ■  ■  ■  ■   ■ ■ ■
 ■   ■ ■■■■   ■   ■■■■  ■  ■   ■ ■■
---------------------------------------------------------------------
      Presented by motown21 http://www.motown21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎+++配信中止の手続き+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++◎
  ┌──┐  「Motown21レター」の配信をご希望されたメルマガ会員の
┌─┘\/└┐  方にお届けしています。
└◎───◎┘彡 配信中止の手続きは、下記アドレスから「配信中止」と
         ご記入の上送信してください。 ⇒info@motown21.com
◎++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++◎

━PR━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━
        ┃「メルマガ広告掲載募集中」┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━┛
「Motown21」のメルマガは、唯一「カーアフター業界に特化した」媒体です。
だから、効果的且つリーズナブルな広告媒体として好評を得ています。 
詳細はこちらから⇒ http://www.motown21.com/Adm/BN/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---

  【Motown21 レター《Vol.26》 06年02月10日(金)】

---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 
                           
 初めてお読みいただく方、継続読者の方、こんにちは!
 Motown21スタッフのカクです。

 明日は「建国記念の日」で祝日ですね。土曜日と重なったお陰で休みが1日
 損した感じです。

 ところで上場企業を中心に今年の春闘は「賃上げ」で盛り上がりを感じます
 が、カーアフター業界は、一部の企業を除いて賃上げは難しい状況ですね。

 とは言え、人口減少で良質な働き手の採用が難しくなる状況では、早く他産
 業並みの賃金ベースが望まれるところですね。その意味でも「少数精鋭の経
 営」が必要ではありませんか。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 ■□ それでは、今週の「Motown21レター(第26号)」です。□■   


=====《今号のヘッドライン》===========================================
  
 【メルマガ特集1】「人が育つ新しい賃金制度」 

 【メルマガ特集2】「嬉しい?面倒??」       

  ■今週の更新情報:経営のツボ

---------------------------------------------------------------------- 
      各コンテンツが「オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴い
┣━━━━┫ただけます)」と「会員限定コンテンツ(Motown21会員だけが視
┃ご注意!┃聴いただけます)」がございます。
┣━━━━┫記事中のタイトルの先頭に「☆」が付いたものはオープンコンテ
      ンツ、「★」が付いたものは会員限定コンテンツです。
======================================================================
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■【メルマガ特集1】┃「人が育つ新しい賃金制度」          ■
┗━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  春闘を目の前にして、賃上げのニュースが盛んに報道される時期にな
  りました。そこで、整備業界をピックアップして新しい賃金制度を考
  えてみました。
   

1.悪化する労働分配率

 平成16年の整備売上高は5兆8899億円、前年比1.5%増と2年連続の
 前年比アップの回復基調にあります。とは言え、平成7年の実績と較べると
 89.6%と喜べない状況であることは間違いありません。
 
 労働分配率を見てみると平成7年に46.9%であったものが平成16年では
 56.5%と約10%も悪化しています。この実績は、整備要員当りの整備
 売上高の60%を粗利益として推定したものですが、10%の分配率のアッ
 プは相当経営体力を弱めているといえます。

 デフレということで物件費である人件費以外の費用がある程度抑えられてい
 るとは言え、分配率の10%を改善するほどではありませんから、営業利益
 はその分減っていますので、このままの状況が続けば「体力勝負」で、労務
 倒産するところがでてくることが危惧されます。

 因みに平成7年と16年の実績を比較してみると

                 H7年     H16年
               ─────── ───────
  ・整備要員当り整備売上高 13,637千円/年 10,967千円/年
  ・  〃  粗利益(推定) 8,182千円/年  6,580千円/年
・工賃生産性(推定)    568千円/月   457千円/月
  ・整備要員年間給与     3,835千円 3,720千円
  ・整備要員平均年齢(専業) 40.4才     45.1才
  ・1才当りの給与      94.9千円    82.5千円

 という状況です。


2.魅力に欠ける賃金

 上記のとおり、整備要員の年間給与は平成7年と較べて3%マイナス、金額
 にして115千円、月額9.6千円のダウンです。子供がいる家庭では月額約1万
 円のダウンは相当厳しいものがあります。

 1才当りの給与も平成7年比86.9%と実に13.1%のダウンとなって
 いて額にして12.4千円も下がっています。結局、売上がダウンした分を賃金
 で調整し、体力の維持を図っていることが伺えます。「リストラ」と言って
 しまえばそれまでですが、整備業界の賃金水準は、一般企業から較べれば数
 万円は低い状況ですから、かなり低いといわざるをえません。

 ご承知のとおり2010年の労働力人口は81,665千人で05年から較べると、実に
290万人も減少すると推計されています。人口減少はマーケットを縮小させ
 るだけではなく、労働力人口の減少を伴い、良質な働き手の採用が困難にな
 ることにもつながります。

 先日あるボディーショップの経営者が、「背筋に衝撃が走る」ほどの人が面
 接に来てくれた、と嬉しそうに話されていまし。かの面接にこられた方は、
 新車ディーラーで優秀なサービス実績を残し、それらりのポジションにおら
 れた方だそうです。転職の理由は、「現場に戻りたい」という、かなり年収
 ダウンも覚悟の転職だそうです。

 こうした方は、むしろ稀でチョクチョクある話ではありません。「人口減少」
 は2年前倒しで05年に現実のものになりました。現在の人口を保つためには、
 年間約65万人の移住者を受け入れていかなければならないほどの厳しいほどの
 状況です。

 そのために、上場企業では先手を打って賃金の見直しや労働条件の見直しなど
 を進めていて、就職者から「選ばれる企業」になるべく様々な施策に躍起にな
 っています。


3.職能給からの決別

 業界の賃金制度は、基本的に年功序列型の給与制度です。昭和58年の車両法
 改正以降「職能給」という、能力にある程度見合った賃金制度の導入がされ
 ましたが、職能給の基本は「年功型」賃金で「固定給」の色合いが強い制度
 です。

 職能給は、保有する能力に対して賃金を決めて支払うものです。しかし、最
 近の仕事の内容や性格から能力と現実とが乖離してきていることも事実です。
 今や企業の体力が衰弱している時代にあって、職能給として平均的に分配す
 る制度は企業と社員から魅力ある制度ではなくなっています。

 これからの賃金制度に求められることは、
  ・成果主義的な色彩の強い賃金制度へ
  ・役割や職種に応じて複数の賃金テーブルを用意する
  ・目標達成に対する「成果配分」と連携させる
  ・シンプル、分かりやすさ
  ・社員の自己啓発は関連制度と連携して促進する
 
 つまり職能給を「成果&業績給」に変えることです。

 ┌─┐   ┌───┐ ┌───┐
 │給│ ┌─┤基本給├┬┤役割給│
 │ ├─┤ └───┘│└───┘
 │与│ │      │┌───┐
 └─┘ │      └┤業績給│
     │ ┌───┐ └───┘
     └─┤諸手当│
       └───┘
 
 役割給とは、業績に対する責任の負い方(貢献の度合い)という意味です。
 「何がどれほどできたか」を評価し、それに対して支給額を決めるもので
 す。

 業績給は、ある期間の業績に対して支給する額と連動するものです、当然で
 すがポジションが上がるほどに業績給の割合が高まります。

 限りある「利益」を平等に分配するのではなく「公平」に分配する賃金制度
 に改めることで、働き甲斐と企業目標を一致させる制度の導入が求められる
 ところです。

 賃金制度改革のご相談はこちらへ⇒http://www.motown21.com/Toi/
 

┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■【メルマガ特集2】┃「嬉しい?面倒??」             ■
┗━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ◆いよいよ明日からトリノオリンピックが開幕しますね!冬の大会ならでは
 の華麗なスケートやダイナミックなジャンプ、そして週末ボーダーの私が注
 目してるのはスノーボード!
 トリノとは時差が約8時間。ううー、これからの2週間は寝不足覚悟で観戦
 ですね。

 トリノオリンピックサイト ⇒ http://www.joc.or.jp/torino/

 ◆さて、そんなお祭り騒ぎがスタートして、すぐにまた「お祭り」が。
 あ、ぴんときましたか?そうです、そうです、バレンタインデー。お菓子屋
 さんの策略だ、とは思いつつ、ベルギーから直送、とか、日本初、とかいう
 言葉に弱い私。気づいたら自分のために買ってたりして・・・。

 特にここ数年「ピエールマルコリーニ」や「ジャン・ポール・エヴァン」な
 どの高級チョコが大流行ですよね。ご存知ですか?銀座か新宿に行く機会が
 あればショップに行ってみてください。まるで高級ジュエラーのお店のよう
 にドアマンがドアを開けてくれて、照明を落としてある店内に鎮座するショ
 ーケースの中にはダイヤモンドのようにチョコレートが・・・。
 もちろんお値段もアクセサリーではなくジュエリーっていう感じですけどね。

 もし、これらのチョコレートがお手元に来たら、それは間違いなく本命チョ
 コですからねーっ!

 ◆さて、そもそもバレンタインデーの由来は、諸説色々あるようですが、代
 表的なものを。
 さかのぼること紀元3世紀のローマ。当時のローマ皇帝「クラウディウス2
 世」は、兵士達の戦意に支障をきたすとして若者の結婚を禁じていたそうで
 す。そこでキリスト教徒の「バレンタイン」は若者たちを哀れに思い、密か
 に結婚させていましたが、皇帝がそれを知り、バレンタインにローマ国教へ
 の改宗を迫ったのですが、承諾しなかったため投獄され処刑されたそうです。
 そのバレンタインが処刑された日が、2月14日。
 そこでこの日を祭日とし、恋人達の日とされたそうです。

 ◆そして、バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣は日本固有のもので
 はなく、イギリスのチョコレート会社「カドバリー社」が、ギフト用チョコ
 レートボックスを製造したことにより広まったそうです。
 てっきり神戸モロゾフ洋菓子店の戦略かと思っていました(^_^;)。

 日本では、そのモロゾフが1936年より広告宣伝をしていたそうですが、
 なかなか広まらず、チョコレートの消費量増加に伴ない、1970年頃より
 バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣が広まっていったそうです。

 ◆ある調査では「男性にとって 義理チョコをもらうのは“嬉しい”人、約
 6割に対し、“面倒”な人、約4割。一方女性にとって義理チョコを送るの
 は“楽しい”人約4割に対し、“面倒”な人約6割」という結果が出ている
 そうです。
 うむむー、皆さんはいかがでしょうか?

 バレンタインデー、楽しみですか?それとも・・・。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
□■         ≪今週の更新情報≫             ■□
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

・経営のツボ 
 ☆経営管理講座【新・中販店経営講座 第6回 女性客をつかまえろ】
   http://www.motown21.com/Tsubo/Chuhan_06/index.html

----------------------------------------------------------------------
      各コンテンツが「オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴い
┣━━━━┫ただけます)」と「会員限定コンテンツ(Motown21有料会員だけ
┃ご注意!┃が視聴いただけます)」がございます。
┣━━━━┫記事中のタイトルの先頭に「☆」が付いたものはオープンコンテ
      ンツ、「★」が付いたものは会員限定コンテンツです。
======================================================================
□■□編集後記■□
 
 Motown21メルマガ読者の皆さま、ご愛読ありがとうございます!
 
 イッチもデパートでバレンタインデーのチョコレート選びに一生懸命!!
 だって、あれもこれも美味しそうなんだもん・・・。

 ふとみると周りの女性たちも真剣そのもの!
 試食があるショップなんか、バーゲン会場のよう。

 ・・・みんな、真剣だよね、自分のためのチョコ選び。
  
 
                     Motown21スタッフ イッチ★☆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「Motown21レター」の配信をご希望された会員の方にお届けしています。
=====================================================================

■「Motown21レター」の
   配信中止、登録変更や登録内容の手続きについては、下記のアドレスか
   ら行ってください。→ info@motown21.com

■「Motown21レター」についてのご意見、ご質問については、下記アドレ
  ス宛にメールでお送りください。→ info@motown21.com

======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒231-0004 横浜市中区元浜町3−21−2 ヘリオス関内ビル10F
      tel:045-222-8295 fax:045-222-8296 
【発行人】山本 覚  【編集人】伊藤 律子   吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
   All Rights Reserved, Copyright(C) 2006, motown21&tio

 バックナンバー一覧