Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2006-07-14 ]

 ■   ■ ■■■■ ■■■■ ■■■■ ■  ■  ■ ■  ■
 ■■ ■■ ■  ■   ■   ■  ■  ■ ■ ■ ■  ■■ ■
 ■ ■ ■ ■  ■   ■   ■  ■  ■  ■   ■ ■ ■
 ■   ■ ■■■■   ■   ■■■■  ■  ■   ■ ■■
---------------------------------------------------------------------
      Presented by motown21 http://www.motown21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎+++配信中止の手続き+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++◎
  ┌──┐  「Motown21レター」の配信をご希望されたメルマガ会員の
┌─┘\/└┐  方にお届けしています。
└◎───◎┘彡 配信中止の手続きは、下記アドレスから「配信中止」と
         ご記入の上送信してください。 ⇒info@motown21.com
◎++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++◎

━PR━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━
        ┃「メルマガ広告掲載募集中」┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━┛
「Motown21」のメルマガは、唯一「カーアフター業界に特化した」媒体です。
だから、効果的且つリーズナブルな広告媒体として好評を得ています。 
詳細はこちらから⇒ http://www.motown21.com/Adm/BN/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---

  【Motown21 レター《Vol.47》 06年07月14日(金)】

---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---***---

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 
                           
 初めてお読みいただく方、継続読者の方、こんにちは!
 Motown21スタッフのカクです。

 カーアフター業界を対象にした新しいビジネスモデルが生まれていますね。
 新車を売って利益を、個人間仲介で付加価値と顧客の獲得を などと気をそ
 そる言葉が踊っています。

 こうしたビジネスモデルが生まれるということは、世の中の変化や、ユーザ
 ーニーズの変化を感じさせます。その意味においては、時代にマッチさせた
 ビジネスをスタートさせることは歓迎することですが、裏を返せば本業が行
 き詰まりをしつつあることでもありますね。

 本業あってのニュービジネスでしょうから、本業がだめだからニュービジネ
 スをという気では成功はおぼつかないのでは・・・。

 何はともあれ、暑さに負けないで精出していきましょうー。

 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 ■□ それでは、今週の「Motown21レター(第47号)」です。□■   


=====《今号のヘッドライン》===========================================
  
 【メルマガ特集1】「儲け損ないから損しない商売を」 

 【メルマガ特集2】「STOP!!メタボリック症候群」       

  ■今週の更新&おすすめ情報  技術革新

---------------------------------------------------------------------- 
      各コンテンツが「オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴い
┣━━━━┫ただけます)」と「会員限定コンテンツ(Motown21会員だけが視
┃ご注意!┃聴いただけます)」がございます。
┣━━━━┫記事中のタイトルの先頭に「☆」が付いたものはオープンコンテ
      ンツ、「★」が付いたものは会員限定コンテンツです。
======================================================================
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■【メルマガ特集1】┃「儲け損ないから損しない商売を」       ■
┗━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  商売で利益を出すには、実作業時間に見合った時間請求と利益が出る
  基準レバレートがあいまって実現します。最近では、実作業時間に見
  合う請求ができるようにってきましたが、一方の基準レバレートは、
  いまだに改善の傾向が見られません。これでは、何時までたっても利
  益が出る商売は難しいのでは。  


1.改善された儲け損い

 自動車整備(含む車体整備)における技術料売上の計算式は、作業時間×基
 準レバレートによって計上されます。いまさら改めて書くことではなりませ
 んが、これで本当に利益が出ているのだろうか、疑問が消えません。

 最近は、「値付け」の勉強会などによって、適正な技術料の請求をなされる
 ようになってきました。その勉強会の主たる内容は、付け落ち(請求漏れ)
 を減らし、実際に行った作業に見合った技術料を請求しましょうということ
 でした。

 例えば、故障診断にかかった時間に対して「診断料」とか「点検料」として
 請求したり、バンパーの補修をする場合に、コーナーセンサーの穴あけ作業
 を行った場合に、0.3から0.5時間程度の作業分を請求項目として請求
 するなどです。

 今まで請求してこなかった「作業項目」を請求項目として計上し、実作業時
 間に見合った技術料をいただきましょうということです。前述の「作業時間」
 を見合った分にしましょうということです。

 つまり、「儲け損い」を減らしましょうということです。こうしたことで、
 実作業時間に見合った技術料を請求するところが増えていることは、業界全
 体として歓迎すべきところです。

 そころで利益を出すには、もう一方の「基準レバレート」はいかがでしょう
 か?


2.損をしないことに目を向けよう

 そうです。どんなに実作業時間に見合う「作業項目=作業時間」にしても、
 一方の基準レバレートが正しくなければ、利益を生むどころから損をしてし
 まいます。

 そうしたことにならないためにも、基準レバレートは自社のものを使うこと
 です。地域の基準レバレートを使うのではなく、自社の経営の実態に見合う
 基準レバレートを使うことです。

 こうしたことを車体整備業者の経営者の方にお話しをすると、保険請求の場
 合は、協定により基準レバレートが決まってしまうからムダだ、ということ
 をよく耳のします。

 これは、基準レバレートの「上限」が決まっているから、自社の実態に見合
 った基準レバレートを算出しても、協定が出来ないから・・・。ということ
 は、自社の経営を、協定の基準レバレートでも利益が出るようにするです。

 そのためにも、自社の基準レバレートを求め、協定の基準レバレートとの差
 額がどれだけあるのかを掴み、その差額を改善することが経営者の仕事であ
 り、経営活動ではないでしょうか。

 自社の基準レバレートが協定基準レバレートより高い場合は、直接作業時間
 当りコストが高いことが主たる原因です。その直接作業時間当りコストを求
 める式は、

     ┌────────────────────┐
     │      人件費+物件費       │
     │  ───────────────   │
     │   実働時間×稼働率×作業効率    │
     └────────────────────┘

 です。分子である「経費」を減らすことが、直接作業時間当たりコストを減
 らす第一の着眼点です。そこで、人件費にメスを入れましょう。何時までも
 「年功給」を続けているのではなく、「実績給=職務給」に変えることです。
 そことこで、人件費を抑えつつ労働意欲を喚起することです。

 物件費は、数パーセントの節約ではなく、二桁の節約をする予算を組むこと
 です。数パーセントのレベルは、意識の中に埋もれて結果を出しにくいが、
 二桁の節約予算は意識の問題から「行動」の問題になり、一人ひとりが確か
 な行動で好結果を生むものです。

 分子が難しいのであれば、分母である「直接作業時間」を大きくすることで
 す。だからといって実働時間を伸ばすことは基本的にムリですので、改善の
 目は稼働率と作業効率です。

 稼働率は、相手=お客さまの協力の部分が大きいので、これからは「作業効
 率」に目を向けるべきです。これは、社内の問題ですから比較的対応策が見
 つけやすいものです。

 例えば、作業環境を合理的なものにする。あるいは、作業を効率的に行える
 専用ワゴンを作ることなどで改善することが可能です。また、技術力を高め
 ることも作業効率を改善する方策です。

 いづれにしても、儲け損ないの商売ではなく、損をしない商売に転換して、
 健全経営を目指すことです。

 

┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■【メルマガ特集2】┃「STOP!!メタボリック症候群」      ■
┗━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ◆暑くなってきましたね〜!
 暑いとつい水分が欲しくなりますよね。熱中症を防ぐためにも水分は大事な
 のですが、そのときに『どんな水分』を選択していますか?

 アメリカでは、ペプシ・コーラがコカ・コーラの製品情報やレシピを盗むた
 めに$1.5ミリオン(約1億7500万円)を費やしてスパイ行為をさせ
 ていたことが明らかになったとか!
 そこまでして・・・。私はあまり炭酸飲料は飲まないので味の違いはわかり
 ませんが、このくらい費やしてでもおしくない「お味」なんでしょうか。

 ちなみにそのコカ・コーラの成分のほとんどは砂糖水だそう。これを毎日1
 リットル・・・なんて飲んでいたら、火を見るより明らかに「太り」ますよ
 ね。

 アメリカでは子供の肥満が深刻な問題になりつつあり、学校においてある自
 動販売機から各ドリンクメーカーが自主的にコーラなど糖分を多く含む飲料
 をミネラルウォーターに変えているとか。


 ◆日本でも「肥満」は問題になってきました。
 最近よく耳にすると思いますが、「メタボリック症候群」。
 メタボリック・シンドロームとは、動脈硬化性疾患(心筋梗塞や脳梗塞など)
 の危険性を高める複合型リスク症候群のことで、過食や運動不足によって内
 臓脂肪が蓄積し、高血圧症、高脂血症(コレステロールやトリグリセリドの
 高値)、糖尿病(インスリン抵抗性)など複数の生活習慣病を合併する状態
 をさします。
 こうした状態で多く合併症を起こすほど動脈硬化を促進して脳梗塞や心筋梗
 塞などを起こしやすくなります。

 
 さぁ、ちょっと不安になってきましたか?

 ちなみに、「メタボリックシンドローム」かどうかの目安としては、ウェスト
 周りを図ることです。
 男性なら、85センチ以上、女性なら90センチ以上の方、はっきり言います、
 『要注意』です!

 そしてなおかつ
 1.血清脂質異常(トリグリセリド値150mg/dL以上、またはHDLコレステロー
 ル値40mg/dL未満)
 2.血圧高値(最高血圧130mmHg以上、または最低血圧85mmHg以上)
 3.高血糖(空腹時血糖値110mg/dL)
 の3項目のうち2つ以上あるかたは「メタボリックシンドローム」です。

 えー、自分の数値なんて良く分からないよーとおっしゃるあなた! 
 現在の日本では働き盛りの40代以上に約3割と、10人に3人もこの症状が
 でているんですよ!
 40歳から74歳でみると、男性の2人に1人、女性の5人に1人が、メタボ
 リックシンドローム予備軍だそうです。

 今後は予防のため、40歳以上の健康診断でウェスト測定が義務付けられると
 か。

 メタボリックシンドロームは、診断されたからと言って明日から入院!とか、
 症状が出るというものではありませんが、3年後、5年後、確実に生命の危機
 が起こります。治療は予防と生活習慣しかありません。

 では、どうしたらいいのか。
 
 基本的には「腹八分」と「運動」をこころがけるしかないようです。
 といって、つきあいもあるから、夜の会食はやめられない、とかたばこはやめ
 られない、とか通勤は車だから運動不足はしょうがない・・・なんて方、最近
 の医療費改正を見ると、なにかあってからかかる費用もばかになりませんよ。

 だったら今からどうにかしなくちゃ!!

 まずはセルフチェックを! http://www.uralynet.com/ms/6.htm#6_1

 少しは危機感がわきましたか?

 ウエスト日記なんてものもありますので、活用してはいかがでしょう。
 http://metabolic.jp/kaizen02.htm 

 メタボリック・シンドローム・ネット
 http://metabolic-syndrome.net/


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
□■         ≪今週の更新&おすすめ情報≫        ■□
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

・技術革新
 ☆自動車技術トレンド【第14回トヨタエスティマハイブリッドシステム】
   http://www.motown21.com/Tech/Trend_14/index.php


----------------------------------------------------------------------
      各コンテンツが「オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴い
┣━━━━┫ただけます)」と「会員限定コンテンツ(Motown21有料会員だけ
┃ご注意!┃が視聴いただけます)」がございます。
┣━━━━┫記事中のタイトルの先頭に「☆」が付いたものはオープンコンテ
      ンツ、「★」が付いたものは会員限定コンテンツです。
======================================================================
□■□編集後記■□
 
 いつもご愛読ありがとうございます!

 暑くなってきましたね〜。
 肌を出す季節になると気になるのが、ぷよっと揺れる二の腕、おなか、ふと
 もも、せなか・・・。

 今回の特集2は読んでいただけましたか?!
 いやー、肥満は病気に直結!怖いですよね〜。

 ということで、最近ダイエットを始めました。やっぱり食事制限しかない!
 と、昼食をごく少量にしています。うう、ひもじい・・・。

 でも、朝食や夕食が美味しく食べられるようになりました。
 今まで量をとりすぎてたのかな?!

 三日坊主にならないよう、がんばりまーす☆ 

                
                     Motown21スタッフ イッチ★☆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「Motown21レター」の配信をご希望された会員の方にお届けしています。
=====================================================================

■「Motown21レター」の
   配信中止、登録変更や登録内容の手続きについては、下記のアドレスか
   ら行ってください。→ info@motown21.com

■「Motown21レター」についてのご意見、ご質問については、下記アドレ
  ス宛にメールでお送りください。→ info@motown21.com

======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒231-0004 横浜市中区元浜町3−21−2 ヘリオス関内ビル10F
      tel:045-222-8295 fax:045-222-8296 
【発行人】山本 覚  【編集人】伊藤 律子   吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
   All Rights Reserved, Copyright(C) 2006, motown21&tio

 バックナンバー一覧