Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2007-07-27 ]

 ■   ■ ■■■■ ■■■■ ■■■■ ■  ■  ■ ■  ■
 ■■ ■■ ■  ■   ■   ■  ■  ■ ■ ■ ■  ■■ ■
 ■ ■ ■ ■  ■   ■   ■  ■   ■  ■  ■ ■ ■
 ■   ■ ■■■■   ■   ■■■■   ■  ■  ■ ■■
---------------------------------------------------------------------
      Presented by motown21 http://www.motown21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     * い┃つ┃ま┃で┃も┃同┃じ┃販┃促┃で┃い┃い┃の┃?┃
     ┃ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
┏━━━━┫ 
┃┌──┐┃ ■同じ販売促進では、売上は右肩下がり
┃│E-xs│┃ ■同じ販売促進では、利益率が右肩下がり
┃└──┘┃ ■同じ販売促進では、優良顧客の数が右肩下がり
┣━━━━┫ ■同じ販売促進では、新規獲得数が右肩下がり
┃ ◇□◇ ┃ 
┃ ○○○ ┃ 話題のポイントシステム+携帯ダイレクトメールで新しい
┃ ○○○ ┃ 販売促進で現状突破に挑戦してみませんか。
┃ ○○○ ┃      ↓             ↓
┗━━━━┛  http://www.motown21.com/PR/EXS_point/index.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌─────────────────────────────┐
  │                             │
  │【Motown21 レター《Vol.99》 07年07月27日(金)】┝┓
  │                             │┃
  └┰────────────────────────────┘┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  
 Motown21レター読者の皆様、こんにちは。
 
 セミの鳴き声がうるさく感じられる時期ですね。でも、ここ関東地方はいま
 だ「梅雨」じめじめした毎日が続いています。
 
 自動車業界の景気も「じめじめ感」が蔓延している感じですね。そんな中、
 整備業界の実態調査の概要が発表され、整備売上高は対前年比2.3%の
 大幅な伸びを示しました。
 
 中でも、一般整備売上は前年比2.3%の伸びで、車検次いで伸ばしました。
 が、整備工場の経営者の方々の実感は、「本当なの」といったところのよう
 です。
 
 これは、リコールがかなり貢献しているのでは・・・。うーん、そうかもし
 れませんね。だから整備工場に実感がないのでは。
 
 早く、真夏のような売上を期待したいですね。そのためにも、行動すること
 ですね。行動して初めて、成果を手にすることができますものね。
 
                            スタッフ カク
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□ Motown21レター第99号ヘッドライン

  ■Motown21レター特集1
   「新発想の工具管理でコストダウンを」

  □気になる言葉:ポイント引当金

  ■今週の更新&おすすめ情報
   

  
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■□
 □■  【新発想の工具管理でコストダウンを】
 ■□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Motown21レター特集[1] ━┛

  皆さんも一度や二度は、手術シーンをテレビなどで観たことがあるか
  と思います。その時に、執刀医は器具名を言いながら手を出すと、そ
  の手に器具が看護師から渡されます。何とコミュニケーションがいい
  ことかと感心させられますが、そうではなくて、器具などは予め手順
  そって並べられているから出来るのです。では、我々の工場はどうな
  っているのか。
  
  
1.ハンドツールの扱い

 コンサルタントの先輩であったある先生が、社員研修の際に、執刀医と看護
 師の仲を比喩したレクチャーがあって、何時もその話しを聞くと「プッー」
 と吹き出してしまいます。
 
 どんな話しかと言うと、「執刀医が無言で手を出すと、看護師はすかさず執
 刀医が欲しい器具を手渡す。これって執刀医と看護師が出来ている証拠だ」
 と言って、受講生を笑わすのです。
 
 当然これは男女の仲のことを言いたいのではなく、コミュニケーションの
 大事さと計画性の重要性を、一つの作り話として紹介をしていたのです。
 あながち、ない話でもありませんがね・・・・・・。
 
 手術のシーンを観ていると、執刀医が求める器具が間髪いれずに看護師が
 器具をピックアップし、執刀医に手渡します。なぜこれほど鮮やかに手際
 よく出来るのでしょうか?
 
 それは、使う器具が予め決められ、その決められた器具が手術の手順にそっ
 て並べられているために、出来ることなのです。ナゼこうしたシステムにな
 っているのかといえば、一分一秒を争う手術だけに、ムダを極力排除し手術
 時間を短くするためです。
 
 似たような話しがあります。ある整備工場では、エアコンの取り付け時間が
 15分(2名で作業を行う)だというのです。当然、室内とエンジンルーム
 内の装置を取り付け、実際に冷える状態にしての時間です。
 
 ナゼこうしたことが出来るかといえば、手術の話しと同じです。取り付け説
 明書(この工場では、取り付け説明書は、絶対に工場内では見てはならない
 ルールになっています)に沿って、工具を順番に並べて、作業に着手します。
 
 当然、各パーツも同様に手順に並べておきます。使った工具は「バケツ」に
 入れていきます。ですから、この工場は、工具(ハンドツール)は、個人の
 ものではなく、全員のものとなっています。
 
 これも、病院と同じですね。先生独自で作った器具は別ですが、メスなどの
 一般的な器具は、基本的に病院のものとなっています。
 
 ごく一般的な整備工場では、ハンドツールは個人のものとして保有し、管理
 をしています。そのために、必要以上に工具を保有し、キャディーの棚や天
 板の上には、工具がはみ出るぐらいに満載されています。
 
 ひどい場合には、工具箱を買い増しして、キャディーの天板の上に、これで
 もか、と言うように工具箱を置いて作業をしています。趣味の世界ではそれ
 でもいいのでしょうが、いざ仕事と言うことになれば、ムダを作るようなこ
 とは許されません。
 
 手術のように一分一秒を争うことはないにしても、時間との戦いには違いが
 ありません。したがって、工具は必要最低限の種類と数が整然と整った状態
 になっていることが理想です。
 
 そのためにはどうすることが必要でしょうか。
 
 
2.ハンドツールは個人工具でいいのか

 ハンドツールを個人のものにするのであれば、搭載する種類と数を標準化す
 ることです。標準化された状態を保つために、毎週週末の時間を使って、員
 数あわせと、清掃管理を行うことです。
 
 この場合、工具をどこに、どのように収納するかまで標準化することが大切
 です。その上で、読み合わせをして員数の確認をすることです。不足分があ
 ったら、強制的に購入させることも必要です。
 
 常に、ベストな状態を保つためには、ある程度強制力を持って、臨むことが
 必要です。工具は個人のものだから、という遠慮をしていたのでは、標準化
 した意味がありません。
 
 キャディーの目的も変える必要があります。「収納」がキャディーの目的で
 はありません。キャディーの目的は、作業が効率的に行えるように、必要な
 工具を合理的に搭載するためのものです。
 
 したがって、工具は出来るだけ表に出すことです。引き出しなどに工具を収
 納するのではなく、壁面に吊るすように搭載することです。壁面がない、又
 は少ない場合は、自分達で工夫して作るなどして用意することです。
 
 こうして、同じ工具を常にベストな状態にすることで、サービスマンごとの
 技術レベルさも表面化され、自己啓発を触発することにもなります。
 
 ここまでは、従来の発想としての工具の管理でした。ここからは、まったく
 新しい発想のもとに、工具のあり方を考えて見たいと思います。
 
 まず、工具は個人のものという考えを改めます。工具は、作業別工具としま
 す。車検用工具、点検用工具、オイル交換用工具、ブレーキオーバーホール
 用工具などといった具合です。
 
 作業別の工具をワゴン化して、工具を搭載しておきます。作業担当者は、作
 業指示書を受け取ったら作業別のワゴンを取り出し、ストールに搬入し使用
 します。作業が使い終わったら、工具をきれいに拭き、元の場所に戻します。
 
 又は、前日に作業別の工具をセットし、工具に搭載するということも考えら
 れます。例えば、翌日車検が3台入庫すると分かれば、3台分の車検工具を
 用意し、ワゴンに搭載してそれを使う方法です。
 
 ナゼ、こんなことを言うかといえば、コストの削減に他なりません。作業上
 のムダで、多いのが「作業歩行」「工具の取り置き」「部品の取り置き」「
 工具を探す」などです。
 
 こうした時間が1日平均一人当り50分前後あるといわれています。まごま
 ごしていると60分にもなりかねません。1時間もこんなことに時間を使っ
 ていたのでは、ムダをばら撒いているようなものです。
 
 売上を上げていくことが難しい時代にあって、従来と同じ、それ以上の利益
 を確保していくためには、コストの徹底的な管理、つまり削減が必要なので
 す。
 
 工場長研修で実践改善の成果発表で、ある工場長がオイル交換作業の時間短
 縮成果をしました。今まで14分かかっていた作業を「11分」にすること
 に成功したそうです。
 
 改善したことは「作業手順の改善」と「工具・部品のワゴン化」でした。ワ
 ゴンも、今までバテリーのディスプレーに使われていたものが不要となった
 ものをそのまま流用したので、改善費等も「0円」とのこと。
 
 これで台当り3分の時間短縮という大きな成果が得られたのです。3分に年
 間の作業台数を掛け算したら大変大きな時間になります。これが改善なので
 す。
 
 
 感想・ご意見・お問い合わせ等は⇒info@motown21.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【ティオが提案する新しいポイントシステムは来店を動機付けます】  *
                                  ┃
 売上=来店客×買上率×買上数×買上単価         ┏━━━━┫
     ↓   ↓   ↓    ↓          ┃┌──┐┃
 売上=伝達力×提案力×品揃え×商品知識         ┃│E-xs│┃
    〜〜〜                      ┃└──┘┃
     └─「携帯お知らせポイントメール」が理想的!  ┣━━━━┫
 だから、来店頻度が増し、売上拡大チャンスが広がります  ┃ ◇□◇ ┃
 だから、迷惑メールではなく「待ったましたメール」です  ┃ ○○○ ┃
 だから、ポイントが貯まり、お店のファン度が高まります  ┃ ○○○ ┃
 紙媒体ではできない「臨機性」も魅力です。        ┃ ○○○ ┃
    ↓             ↓          ┗━━━━┛
  http://www.motown21.com/PR/EXS_point/index.php 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ________
/////■気になる言葉■/////////////////////////////////////////////////
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 【ポイント引当金】
 
  世の中ポイント会員ブームである。買い物をすると一定割合でポイ
  ントが発行される。お客さまは貯まったポイントで買い物の代金の
  一部に充当したりして使う。第三の通貨としての存在感が増してい
  るという。
  
  日経新聞によると、主要50社のポイント発行額は9千億円になる
  という。航空会社の分などを入れると約1兆円規模となり、存在感
  が増している。
  
  この発行ポイントが利用された場合に備え、各社で引当金を積みま
  す企業が増えていて、2,755億円にもなる。企業によって引き
  当てする割合はまちまちで、全額引き当てる企業もある一方で少な
  い企業では3割程度のところもある。
  
  上記のポイント発行額は引き当て割合を3割とした場合の金額規模
  である。この引き当て金額は、今後も増えていくことは間違いない。
  
  決算で開示ている企業のうち、最高額の引当金はソフトバンクで、
  437.8億円、NTTドコモが第二位で402.9億円となっている。
  なんとも大きな額ではないか。
  
  使う側からすれば、しっかりと引き当てをしてもらって、貯めた全
  ポイントが無駄にならないようにして欲しいとことだ。
  
  皆さんの財布やカード入れの中には、ポイントカードが2・3枚は
  普通に入っているものと思う。今や誰でもがポイント保有者となっ
  ている。男の場合は、余り使う場面が少ないとは思うが、女性のお
  客さまは、どうだろうか1日に3回はポイントを提示して、付与を
  受けるか使っているのではないだろうか。
  
  家族が貯めているポイントを合算できてお金に交換できたら、それ
  なりの額になるではないだろうか。そんなサービスも出現してきて
  いるという。
  
  夏の旅行シーズンなどでは、合算サービスが合ったららなー、とつく
  づく思う。
  
  
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
         ≪今週の更新&おすすめ情報≫ 
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━

 今週の更新はございません。
   
----------------------------------------------------------------------
 ご┃注┃意┃!┃
 ━┛━┛━┛━┛
 Motown21各コンテンツは「☆」と「★」がございます。
 ☆=オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴いただけます)
 ★=会員限定コンテンツ(Motown21会員だけが視聴いただけます)
======================================================================
【編集後記】
 
 先日、床屋さんの集まりに参加する機会があり、そこのIT推進の責任の方と
 話をしていて、お米の話しから出身地の話になり、その方の出身地が「平島」
 でした。
 
 場所は、「トカラ列島」。頭の中で位置が出てこない。聞いたところ、屋久
 島と奄美大島の中間に位置する島々がトカラ列島で、その中の一つが平島だ
 そうです。
 
 同級生が2名。人口が80名、人の数より牛の数のほうが多いとか。1週間
 の休みを取って今年里帰りをするそうですが、実家に泊まれるのが2日とか。
 
 日本最後の秘境だそうです。日本のリゾート地。一度行ってみたいですねー。
  
                      Motown21スタッフ カク★☆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「Motown21レター」のご案内
======================================================================
 ■意見・感想・質問等⇒info@motown21.com
■購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
 ■購読中止⇒info@motown21.com
======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒231-0004 横浜市中区元浜町3−21−2 ヘリオス関内ビル2F
      tel:045-222-8295 fax:045-222-8296 
【発行人】山本 覚  【編集人】村谷 良子  吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
   All Rights Reserved, Copyright(C) 2005-2007, motown21&tio
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧