Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2007-12-14 ]

 ■   ■ ■■■■ ■■■■ ■■■■ ■  ■  ■ ■  ■
 ■■ ■■ ■  ■   ■   ■  ■  ■ ■ ■ ■  ■■ ■
 ■ ■ ■ ■  ■   ■   ■  ■   ■  ■  ■ ■ ■
 ■   ■ ■■■■   ■   ■■■■   ■  ■  ■ ■■
---------------------------------------------------------------------
      Presented by motown21 http://www.motown21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お知らせ!】
 本年も残すところ2週間余りとなりました。年末年始のMotownレターの発行・
 配信予定は、下記のとおりです。
 本Motown21レターは、12月21日発行・配信の118号が今年最後のレタ
 ーとなります。
 なお、08年最初となります119号は1月11日発行・配信となります。
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃『整備事業コンプライアンス・マニュアル』┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ●同一会社の場合、どこか一箇所でも指定の取消処分を受けると、他の工場
  にも何らかの処分が科せられます。
 ●監査が厳しくなり、保適証交付の違反件数が平成18年では平成14年の
  3.4倍になっています。
 ●結果、処分工場数は平成14年の2.7倍の324工場(H18年)にも上り
  ます。
 ●処分工場はネガティブ情報として国交省のHPに社名入りで公開されます。
 
 ┳┳┳ 貴社の「整備事業コンプライアンス」は大丈夫ですか? ┳┳┳
 
 うっかりしていました。知りませんでした。こんなことでマイナス点数が
 累積され、会社の存続を脅かす行政処分が貴方の会社にも・・・・。
 でも、この1冊でミスを起こさない社内体制のあり方やなどを具体的、且
 つ分かりやすく解説しています。    
    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃好┃評┃発┃売┃中┃!┃内┃容┃充┃実┃!┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛

■5つの特徴==========================================================
 ・自主監査用の「整備事業&指定整備事業チェックシート(2冊)」付き。
 ・受入検査・外観検査、完成検査の正しい実施要領と手順を分かりやすく解説
 ・記録簿及び適合証等の記入ポイントと正しい適合証等交付までの手順を解説
 ・監査に対する正しい心構えから対応のポイントと模範応答を掲載
 ・これからの整備業の方向性のヒントとなる独自の「明日の整備業」を提言
  詳細は=http://www.motown21.com/Books/manual/

■Motown21会員&メルマガ会員特別価格のお知らせ========================
 ●特典1=マニュアル2,800円⇒2,520円(税込み)
 ●特典2=帳票類及び規定類集(CD)980円⇒880円(税込み)
 ●特典3=本書とCDのセット価格は、3,650円⇒3,300円(税込み)
 
  書籍のお申し込みは⇒http://www.motown21.com/Books/orderForm/
 
 ◎Motown21会員&メルマガ会員の方は、申込書の「通信欄」に必ず
 「Motown21会員」又は「メルマガ会員」と記入のうえ送信してください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┌─────────────────────────────┐
  │                             │
  │【Motown21 レター《Vol.117》  07年12月14日(金)】┝┓
  │                             │┃
  └┰────────────────────────────┘┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  
 Motown21レター読者の皆様、こんにちは。
 
 「年末恒例の・・・」なんていうニュースが目に付く時期ですね。
 今週は、久しぶりにお会いする方が多い週でした。どなたもお元気で、活躍
 されていました。
 
 そうした方々に共通するのは、「熱心」であることです。何事にも前向きで
 あり、何事にも熱心に取り組んでいることです。
 
 その源泉が何なのでしょうか?事業意欲、責任感、チャレンジ精神・・・。
 爪の垢でも煎じて飲まねば。
                            スタッフ カク
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□ Motown21レター第117号ヘッドライン

  ■Motown21レター特集1
   「店舗余り時代の生き残り策」

  □気になる言葉:偽
  
  ■今週の更新&おすすめ情報
   話題を追って
   
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■□
 □■  【店舗余り時代の生き残り策】
 ■□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Motown21レター特集[1] ━┛

  整備白書がいまだ発行されていません。例年いなく発行が遅れてい
  ます。何があったかは不明ですが、業界動向が数値的に捉えられず、
  やきもきしています。とはいえ、今までの白書から、この10年間の
  変化を診てみました。
  
  
1.整備業者とディーラーの格差拡大

 ある業界関係者の方のお話ですが、整備事業者(整備専業+整備兼業)の経
 営が悪化の一途で、とても危惧しているといいます。中でも変化を起こさな
 い整備事業者の経営が悪いといいます。
 
 整備事業車の中でも、車検チェーン店や軽鈑金のチェーン店などに加入して
 いるような企業は、色々あるますが売上はそこそこで、わずかばかり伸びて
 いるといいます。
 
 チェーン店に加盟しないまでも、自らの創意工夫で顧客対策やサービス対策
 などに取り組むような整備事業者も少なく、こうした企業はディーラーやS
 S、カーショップの草刈場になっている感じです。
 
 こうしたことから整備事業者間でも格差が拡大していますし、ディーラーと
 の格差も拡大しています。この格差拡大は、整備業だけにと止まらず、車体
 整備業者、中古車販売店においても同様な傾向だといいます。
 
 整備事業者とディーラーの格差拡大を数字で見てみると、一工場当りの整備
 売上高は、平成7年当時整備事業者では、約5千7百万円の売上げだったも
 のが、平成17年では約4千2百万円となり、平成7年比で73.8%と大
 きく落ち込んでいます。
 
 一方のディーラーは、平成7年で約1億6千4百万円の整備売上高が、平成
 17年で105.4%アップの1億7千3百万円となり、順調に伸ばしてい
 ます。
 
 この10年間で、整備事業者は実に6千工場が増えましたが、整備売上高は
 逆に6千7百億円も減らしています。売上の分散化が進んでいることを意味
 しています。つまり、顧客の分散化が進んでいるともいえます。
 
 ディーラーは、この10年間で僅か4百工場しか増えていないにもかかわら
 ず、売上は2千1百億円も伸ばしています。顧客を増やし、固定化させてい
 ることをうかがわせる実績です。
 
 ディーラーでは、メンテナンスパックの販売に一生懸命で、メンテナンスパ
 ック普及率70%を目標にしているディーラーもあります。着実に顧客の拡
 大と付加価値の確保を進めています。
 
 
2.ユーザーコミュニケーションが最も重要
 
 整備事業者の工場当りの整備売上高は、この10年間で1千3百万円の減少
 です。粗利益率60%で計算すると、7百8十万円の減少、月額では650
 千円の減少です。
 
 この額は、整備要員2名分の年間賃金総額の月額平均額に相当するものです。
 2名相当のリストラがなされていれば、会社の体力は維持されますが、実態
 は0.4人しか減っていません。
 
 ということは、相当数の工場が赤字経営に陥っていると推察します。整備事
 業者の3分の2は赤字経営とも言われていますが、この数字を見る限りでは、
 真に近い感じです。
 
 このまま赤字が続けば、かなりな工場数が「倒産」又は「会社整理」をしな
 ければなりません。そうならないためには、先ずは売上の確保です。次に、
 コストダウンを図ることです。二宮金次郎の「入りを図って出るを制する」
 に徹することです。
 
 先ずは、車検納車時に「オイル交換無料券」を2枚お渡しください。1枚は
 車検のクルマに、もう1枚は家族や知人に使ってください、といって渡して
 ください。納車後3ヶ月頃に「オイル交換」のお勧めコールをしてください。
 
 車検のチラシを撒くことは、まだまだ先のことです。次に、定期点検の価格
 の見直しをしてください。車検の基本料金が1万円前後の時代に、定期点検
 の料金が1万円では、購入の意欲が湧いてきません。せいぜい3千円が妥当
 なところです。
 
 価格の改定が済んだところで、全顧客に到来時期ごとに入庫促進DM、電話
 コールを行ってください。入庫がなくてもいいのです。お客さまと何らかの
 お話しをしてください。「寒くなりましたね」「暑くなりましたね」などと
 コミュニケーションを図ってください。
 
 こうした積み重ねで、来店の「敷居」を下げることです。そこに新しい商売
 の「種」が生まれるのです。狙いは、台当り単価の向上です。そのためには、
 メニューを揃え、積極的な入庫促進の展開をすることが必要です。外部(新
 規客)に売上の源泉を求めるのではなく、いま取引していただているお客さ
 まの売上確保が第一にやるべきことです。
 
 さらに進めるならば、年間メンテナンス計画の提出と予算化です。これだけ
 のことを、これだけの予算でやらせてください。これをパック化したものが
 「メンテナンスパック」です。
 
 つまり、メンテナンスパックとは、お客さまごとにメンテナンスの内容を組
 み上げて、そのメンテナンスを最適な時期に実施することが、本来のメンテ
 ナンスパックなのです。
 
 セットにしたから「安いよー」では、魅力は半減です。安いし、お客さまの
 使用状況、維持管理の内容により、オリジナルのメンテナンスをパックにし
 ました。ということが顧客管理をしているということの証ですし、説得力を
 増すものになるのです。
 
 整備事業者が平成7年当時の売上高に必要な工場数は、17,949工場が
 余剰になります。率にして25%が不要な工場となります。現在の状況は、
 完全なる店余り時代なのです。
 
 25%、四分の一の工場にならないためにも、より積極的なコミュニケーシ
 ョン活動が求められるところです。
 
 
 感想・ご意見・お問い合わせ等は⇒info@motown21.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【ティオが提案する新しいポイントシステムは来店を動機付けます】  *
                                  ┃
 売上=来店客×買上率×買上数×買上単価         ┏━━━━┫
     ↓   ↓   ↓    ↓          ┃┌──┐┃
 売上=伝達力×提案力×品揃え×商品知識         ┃│E-xs│┃
    〜〜〜                      ┃└──┘┃
     └─「携帯お知らせポイントメール」が理想的!  ┣━━━━┫
 だから、来店頻度が増し、売上拡大チャンスが広がります  ┃ ◇□◇ ┃
 だから、迷惑メールではなく「待ったましたメール」です  ┃ ○○○ ┃
 だから、ポイントが貯まり、お店のファン度が高まります  ┃ ○○○ ┃
 紙媒体ではできない「臨機性」も魅力です。        ┃ ○○○ ┃
    ↓             ↓          ┗━━━━┛
  http://www.motown21.com/PR/EXS_point/index.php 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ________
/////■気になる言葉■/////////////////////////////////////////////////
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 【偽】

  07年の世相を漢字一文字で表す恒例の「今年の漢字」が「偽」に決
  まった。揮毫(きごう)した清水寺の森清範貫主が、この文字が選
  ばれたことは「日本人として恥ずかしい限りだ」と、嘆いたことが
  強く印象に残っている。
  
  まったく持って同感である。ニュースで流れる不祥事は、偽悪に満
  ち溢れ、悪意を感じるにはいられない。何がそうさせるのか?
  
  金儲けなのか、つまらないプライドなのか、はたまた出来心なのか
  疑問でならないが、想像するに全ての掛け併せによって起こされた
  ものだと感じる。
  
  船場吉兆の産地偽装は、納入業者も気づいていたのではないだろう
  か?自社で納めた食材が、どのこ産地であることはわかっていたと
  思うし、それがどのような商品になっていたかも承知していたいた
  のでは・・・。
  
  年金の公約偽装を指摘されて、「選挙だから」と事もなげに答えた
  官房長官の言葉からは「責任」を感じるものがまったくない。上が
  上だから、その下も「偽」があって当然。こうした風潮が怖い。
  
  今年の漢字への応募が9万816通で、その中での「偽」は断トツ
  の1万6550通だったそうだ。因みに2位は「食」、3位は「嘘
  (うそ)」であった。
  
  この「食」も「嘘」も「偽」に関連したものである。「白い恋人」
  「赤福」「牛肉」「産地偽装」など食品に関する不祥事が後を絶た
  ず、何とも後味の悪い1年であった。
  
  そこで、自分の「今年の漢字」を「動」としてみた。今年は10年ぶ
  りに書籍を発行したことが大きい。連続した繰り返しの日々ではな
  く、出版に伴う様々人とのかかわり、書籍の紹介活動など変化にと
  んだアクティブな1年に思える。
  
  来年は、「動」から「稔」の年にしたいものだ。世の中的には、希
  望を感じる一文字、環境保全に関係する一文字などが選ばれて欲し
  いものだ。
  
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
         ≪今週の更新&おすすめ情報≫ 
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
 
 ☆話題を追って:業界@info=登録車市場が2カ月連続プラス―国内市
                 場は底を打ったのか?
  ⇒http://www.motown21.com/Topics/Gyokai_38/index.php
----------------------------------------------------------------------
 ご┃注┃意┃!┃
 ━┛━┛━┛━┛
 Motown21各コンテンツは「☆」と「★」がございます。
 ☆=オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴いただけます)
 ★=会員限定コンテンツ(Motown21会員だけが視聴いただけます)
======================================================================
【編集後記】
 
 「偽」いやな文字ですね。人が為る。人的に意思を持って行う。そんなイメ
 ージですね。
 
 しかし、船場吉兆の不正は「従業員がやったこと。経営者は知らなかった」
 という言い逃れ。従業員は、泣いても泣ききれない思いではないでしょうか。
 
 そこにいくと、「従業員は悪くありません。悪いのは経営者です」といって、
 顔を涙でくしゃくしゃにして記者会見していた、野澤 正平山一證券最後の社
 長こそ本当の社長ですね。
 
                      Motown21スタッフ カク★☆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「Motown21レター」のご案内
======================================================================
 ■意見・感想・質問等⇒info@motown21.com
■購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
 ■購読中止⇒info@motown21.com
======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒231-0004 横浜市中区元浜町3−21−2 ヘリオス関内ビル2F
      tel:045-222-8295 fax:045-222-8296 
【発行人】山本 覚  【編集人】村谷 良子  吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
   All Rights Reserved, Copyright(C) 2005-2007, motown21&tio
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧