Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2008-03-14 ]

 ■   ■ ■■■■ ■■■■ ■■■■ ■  ■  ■ ■  ■
 ■■ ■■ ■  ■   ■   ■  ■  ■ ■ ■ ■  ■■ ■
 ■ ■ ■ ■  ■   ■   ■  ■   ■  ■  ■ ■ ■
 ■   ■ ■■■■   ■   ■■■■   ■  ■  ■ ■■
---------------------------------------------------------------------
      Presented by motown21 http://www.motown21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /                             \
  ■【Motown21 レター《Vol.128》 08年03月14日(金)】■
  \                             /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃『整備事業コンプライアンス・マニュアル』┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 ●同一会社の場合、どこか一箇所でも指定の行政処分を受けると、他の工場
  にも何らかの処分が科せられます。
 ●監査が厳しくなり、保適証交付の違反件数が平成18年では平成14年の
  3.4倍になっています。
 ●結果、処分工場数は平成14年の2.7倍の324工場(H18年)にも上り
  ます。
 ●処分工場はネガティブ情報として国交省のHPに社名入りで公開されます。
 
 ┳┳┳ 貴社の「整備事業コンプライアンス」は大丈夫ですか? ┳┳┳
 
 うっかりしていました。知りませんでした。こんなことでマイナス点数が
 累積され、会社の存続を脅かす行政処分が貴方の会社にも・・・・。
 でも、この1冊でミスを起こさない社内体制のあり方やなどを具体的、且
 つ分かりやすく解説しています。    
    ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
    ┃好┃評┃発┃売┃中┃!┃内┃容┃充┃実┃!┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛

■5つの特徴==========================================================
 ・自主監査用の「整備事業&指定整備事業チェックシート(2冊)」付き。
 ・受入検査・外観検査、完成検査の正しい実施要領と手順を分かりやすく解説
 ・記録簿及び適合証等の記入ポイントと正しい適合証等交付までの手順を解説
 ・監査に対する正しい心構えから対応のポイントと模範応答を掲載
 ・これからの整備業の方向性のヒントとなる独自の「明日の整備業」を提言
  詳細は=http://www.motown21.com/Books/manual/

■Motown21会員&メルマガ会員特別価格のお知らせ========================
 ●特典1=マニュアル2,800円⇒2,520円(税込み)
 ●特典2=帳票類及び規定類集(CD)980円⇒880円(税込み)
 ●特典3=本書とCDのセット価格は、3,650円⇒3,300円(税込み)
 
  書籍のお申し込みは⇒http://www.motown21.com/Books/orderForm/
 
 ◎Motown21会員&メルマガ会員の方は、申込書の「通信欄」に必ず
 「Motown21会員」又は「メルマガ会員」と記入のうえ送信してください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Motown21レター読者の皆様、こんにちは。
 
 関内桜が9部咲きの状態です。
 何時もながら花びらのピンクの色がソメイヨシノより濃く、一段と鮮やかな
 感じがします。
 
 色が濃いから好きではないという方もいらっしゃいますが、私は好きですね。
 河津桜に近い色です。しかし、樹木を見ていると何となく勢いがないのが少
 々気になります。
 
 何となく、カーアフター業界を感じさせます。そのカーアフター業界向けの
 ビジネス提案の場である「第7回国際オートアフターマーケット」が昨日よ
 り開催され、ちょっと顔を出してきました。
 
 初日とあって来場者も少なめで、ゆっくりと各コマを見学してきました。今
 回は、ニュービジネスの提案が少ないように感じましたね。その分、目立っ
 たのが「美装整備」関係です。
 
 商品の違いや施工の手軽さなどアピールしていましたが、見た目にはさほど
 の差がなく、これをお客さまにどのように訴えるのか、工夫が必要です。
 
 まぁ、何はともあれじっとしていたのでは、衰退でしょうから、何でも齧っ
 てみることが大事ではないでしょうか。明日までの開催です。興味ある方は
 冷やかしに出かけてみてはいかがでしょう。
 
                            スタッフ カク

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□ Motown21レター第128号ヘッドライン

  ■Motown21レター特集1
   「今年の賃上げは多様化の様相」

  □気になる言葉:宿泊体験型
    
  ■今週の更新&おすすめ情報
   ・話題を追って
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■□
 □■  【今年の賃上げは多様化の様相】
 ■□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Motown21レター特集[1] ━┛


  いよいよ賃金改定の時期です。今年の春闘を見ていると「多様化」
  が進んでいる印象を受けます。春闘=基本給昇給というスタイルが
  変わってきています。今年の春闘傾向と昇給額を見てみます。
  
  
1.昨今の春闘事情

 最近、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)という言葉を耳にし
 ます。このワーク・ライフ・バランスの背景を語るときに「少子化」が取り
 出され、あたかも働く女性のことのように捉えれる傾向があります。
 
 しかし、男女共同参画会議の仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)
 に関する専門調査会では、必ずしも働く女性だけのことではなく、老若男女
 誰もが仕事と生活のバランスよい生き方が必要だとしています。
 
 専門会議では、「仕事、家庭生活、地域生活、個人の自己啓発など、様々な
 活動について、自ら希望するバランスで展開できる状態である」と定義つけ
 ています。
 
 仕事と仕事外の生活を50:50にせよというようなことではなく、その人
 なりのバランスがあるので、そのバランスを保つことで、仕事も効率的にな
 るし、充実した生活ができ、活力ある社会の元になるとしています。
 
 こうした背景を受けて、昨今の春闘も合言葉のような「ベースアップ」一辺
 倒ではなく、労働時間の改善、子育て支援など多様性を帯びているのが特徴
 です。
 
 例えば、自動車総連の今年の春闘方針にもワーク・ライフ・バランスの確保、
 という項目を明記しています。そのために、勤務時間を自由に決められる
 「フレックスタイム制」の要求なども目にします。
 
 当然、生活の原資である「賃金」についてのアップ要求はありますが、従来
 のようなに、そのことだけではなくなって来ていることです。
 
 つまり、働く側の満足度を高めることは、賃金だけではないということです。
 そのことを経営者は強く認識し、そのための賃金のあり方(制度)・水準、
 労働条件などからバランスのよい労務施策が必要だということです。
 
 そうした中で、春闘の賃金改善要求では、自動車総連傘下の組合平均要求額
 は、前年を140円上回った1,550円になったとしています。今まで抑
 えられていた賃上げの流れに向かってきているとしています。
 
 とはいえ、ここ最近の回答は、前年並みとなっていて財布の紐は依然硬いま
 まのようです。それなりに賃上げの回答水準を期待していた政府も、落胆の
 様子です。
 
 回答の中身を見てみると、ベースアップよりは、諸手当のアップで対応して
 いるケースが特徴です。例えば、自己啓発手当てに1千円だとか、1千円分
 の賃上げ原資を健康維持などの支援金とするとか、18歳以下の子供を持つ
 組合員への育児支援としたなど、賃上げの多様性が進んでいます。
 
 
2.メリハリを利かせた賃金改善で思い切った賃上げを

 さて、整備サービス業界の賃金改善は、どう考えるべきか?まず、07年の
 初任給の水準で見てみると、企業規模が100人以下の企業の高卒現業部門
 では、168,478円となっています。
 
 一方整備サービス業では、モータース店で152,114円、ディーラーで154,669
 円(どちらもH19年版自整業の経営指針より)となり、その格差は1万5
 千円前後にもなります。このことから、賃上げの水準をどこに置くのべきか
 を判断する必要があります。
 
 世間平均の水準にするために一気に1万円以上の賃上げは、会社の懐にはと
 ても厳しいことです。しかし、少子化にあって今後優秀な人材の確保難が予
 想される中、そろそろ抜本的な賃金水準改革が必要な時期です。
 
 そのためには、徹底したお金の「ムダ取り」と「生産性の向上」が必要です。
 この費用は必要だからといっていたのでは、お金のムダはなくなりません。
 判断は、使った効果です。
 
 オパシメーターの導入などそこそこ高額な設備投資が待ち構えていますので、
 お金のムダ取りは、可及的に取り組む課題です。従来の商習慣や慣例に流さ
 れるのことなく、ゴーン方式で見直すことです。
 
 生産性の向上についても、工場内のモノの配置、作業工程、作業ツールの改
 善で、作業効率を10%以上改善する必要があります。当然、作業効率は、
 技能とも深い関係がありますから、技能教育にも計画的に派遣し技能アップ
 を図ることです。
 
 そうした改善等によって、物件費であるの固定費を改善し、その分を人件費
 に回すようにし、お金の使い方を見直すことです。また、臨時社員の適材適
 所により総人件費を抑制することも必要です。
 
 4月1日よりパート労働法が改正され、正社員と同じ労働時間、能力の場合
 の賃金格差は認められなくなるなど、必ずしもパートの賃金が低額ではなく
 なりますが、それでも検討の余地はあります。

 また、何度か取り上げていますが、賃金制度の改革も必要です。年功序列型
 の賃金制度では労働分配率の限界です。ここは、一つ思い切って「成果型賃
 金制度」に改めてみてはいかがでしょうか。
 
 頑張った社員には頑張りのある賃金を、そうでない社員には、それなりの賃
 金を支給することで、労働の対価にメリハリをつけることです。
 
 以上のような費用対策や制度改革を採りつつ、3千円から5千円の賃上げ、
 又は諸手当のアップを図ることが必要です。こうした額を軽々に述べている
 わけではありません。
 
 ご承知のように、2018年ごろには全ての新車が「高度診断」の対象にな
 ると予想されています。診断機を正しく使い、出てきた数値を読む力や、作
 業する能力は、今以上に高度なものを要求されることは間違いありません。
 
 そうした、診断ができる社員の採用や育成のためには、魅力的な賃金制度で
 あり、安心して勤められる企業でなければなりません。つまり、従業員満足
 度が高く、選ばれる企業でなくてはならないです。
 
 そうした企業になるためにも、思い切った賃金改革が必要なのです。
 
 
 感想・ご意見・お問い合わせ等は⇒info@motown21.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【ティオが提案する新しいポイントシステムは来店を動機付けます】  *
                                  ┃
 売上=来店客×買上率×買上数×買上単価         ┏━━━━┫
     ↓   ↓   ↓    ↓          ┃┌──┐┃
 売上=伝達力×提案力×品揃え×商品知識         ┃│E-xs│┃
    〜〜〜                      ┃└──┘┃
     └─「携帯お知らせポイントメール」が理想的!  ┣━━━━┫
 だから、来店頻度が増し、売上拡大チャンスが広がります  ┃ ◇□◇ ┃
 だから、迷惑メールではなく「待ったましたメール」です  ┃ ○○○ ┃
 だから、ポイントが貯まり、お店のファン度が高まります  ┃ ○○○ ┃
 紙媒体ではできない「臨機性」も魅力です。        ┃ ○○○ ┃
    ↓             ↓          ┗━━━━┛
  http://www.motown21.com/PR/EXS_point/index.php 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ________
/////■気になる言葉■/////////////////////////////////////////////////
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 【宿泊体験型】
 
  パナホームが総合住宅展示場を縮小し、変わりに「宿泊体験型モデ
  ルルーム」を現在の20倍に当る百ヵ所に増やすという。
  
  これは、戸建て住宅が冷え込む中で、従来の見てもらう営業手法か
  ら体感型の営業手法に切る変えることで、パナホームの良さなどを
  体感してもらうための施策だという。
  
  このモデル住宅には、松下電器産業グループの最新製品の体感ショ
  ールームとして位置づけ、同グループ製品である薄型テレビ、白物
  家電、ホームシアター、はては乗馬式運動器具も揃えるという。
  
  まさに、オール松下の商品紹介モデル住宅となる。これを期に、全
  国273箇所ある住宅展示場を統廃合し、約10億円のコスト削減効果を
  見込むとのこと。
  
  体験型モデル住宅は、分譲地内に建設して何時もの普通の生活を経
  験できるようになっている。従来のモデル住宅は、電磁調理器など
  は体験ができず見るだけで終わっていた。
  
  それが、実際に体験ができることで、新しい製品に対する不安など
  が払拭され好評とのこと。まさに「百聞は一見に如(し)かず」で
  ある。
  
  我々の車業界も同様ではないだろうか。言葉で「良いですよ」「安
  いですよ」といっても、説得力は弱い。目で見せることや実際に体
  感させることで、実感として理解でき、購買意欲を強く刺激する。
  
  例えば、外装コーティングにしても、確かに施工後の艶などをみれ
  ば感覚として納得できるが、さらに納得性を高めるには、科学の目
  を使う方法もある。
  
  コーティング前の状態と施工後の状態を目で見せたり、写真で見せ
  ることで、本当のよさを理解いただくことができる。こうした試み
  は、既に始まっていて、国際オートアフターマーケットでも見るこ
  とができた。
  
  車両販売においても同様だ。カタログだけではなく、1週間程度貸
  し出し、色々と体感いただくことで、購買率を高めることができる
  ものである。
  
  このことは、前回のMotown21レターでも書かせていただいた。詳し
  くは前回号「特集」で確認いただきたい。
  
  
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
         ≪今週の更新&おすすめ情報≫ 
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
 
 ☆話題を追って:業界@info「日本自動車販売協会連合会、2007年版「国内
  自動車販売の現状と課題」(上)
  ⇒http://www.motown21.com/Topics/Gyokai_41/
----------------------------------------------------------------------
 ご┃注┃意┃!┃
 ━┛━┛━┛━┛
 Motown21各コンテンツは「☆」と「★」がございます。
 ☆=オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴いただけます)
 ★=会員限定コンテンツ(Motown21会員だけが視聴いただけます)
======================================================================
【編集後記】
 
 ヒェー、1ドル99円に・・・・。
 今年のゴールデンWは、海外旅行でブランド品を買い漁るツアーが数多く出
 てくるのかなー。
 
 会社が火の車になって、旅行なんて言ってられないかも???
 そうです。国内にもいいところが沢山あります。この機会に地域の隠れた存
 在を探してみませんか?
 
 私は、裏山の横浜で一番高い山「大丸山(おおまるやま)」に行ってみます。
 横浜一高い山は「円海山と思っていました。因みに、円海山153.3m、大丸山
 156.8mだそうです。3.5mの差。微妙。
 
                      Motown21スタッフ カク★☆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「Motown21レター」のご案内
======================================================================
 ■意見・感想・質問等⇒info@motown21.com
■購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
 ■購読中止⇒info@motown21.com
======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒231-0004 横浜市中区元浜町3−21−2 ヘリオス関内ビル2F
      tel:045-222-8295 fax:045-222-8296 
【発行人】山本 覚  【編集人】村谷 良子  吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
   All Rights Reserved, Copyright(C) 2005-2008, motown21&tio
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧