Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2009-01-30 ]

 ■   ■ ■■■■ ■■■■ ■■■■ ■  ■  ■ ■  ■
 ■■ ■■ ■  ■   ■   ■  ■  ■ ■ ■ ■  ■■ ■
 ■ ■ ■ ■  ■   ■   ■  ■   ■  ■  ■ ■ ■
 ■   ■ ■■■■   ■   ■■■■   ■  ■  ■ ■■
---------------------------------------------------------------------
      Presented by motown21 http://www.motown21.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /                             \
  ■【Motown21 レター《Vol.170》 09年01月30日(金)】■
  \                             /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ティオおよびmotownの事務所移転のお知らせ!◆
●関内officeを本年より本部officeに統合いたしました。
 ┌──────────────────────┐
 │〒236-0046 横浜市金沢区釜利谷西5−4−21 │
 │   tel:045-790-3037 fax:045-790-3038  │
 └──────────────────────┘
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ● 【SSで実績を上げた囲い込みツール「SSギア」】 ●
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                  *
 「SSギア」はSS業界で磨かれた囲い込みツールです。       ┃
 だから、整備工場・中販店でも使い勝手の良いのが自慢です。┏━━━━┫
                             ┃┌──┐┃
 ■車検・点検などメールDM配信で通信コスト削減!    ┃ SSギア ┃
 ■ポイント付与メールで来店頻度・購買頻度アップ!    ┃└──┘┃
 ■双方向のコミュニケーションで新密度アップ!      ┣━━━━┫
 ■購買履歴管理で絞り込みで効果的な販促が可能!     ┃ ◇□◇ ┃
                             ┃ ○○○ ┃
 SSで220店舗以上の導入実績のあるSSギアの詳細は    ┃ ○○○ ┃
    ↓             ↓          ┃ ○○○ ┃
 http://www.motown21.com/PR/SSgear/index.php       ┗━━━━┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Motown21レター読者の皆様、こんにちは。 
 
 関西のある地方の駅前にあるビジネスホテルがあります。このホテルは、か
 なり昔からあるホテルで、駅前ホテルでは「老舗」的な存在です。

 その駅前に、数年前から大手全国チェーンのビジネスホテルが進出、その後
 も数店が開業しビジネスホテルの激戦地となりました。その老舗のホテルに
 最近久しぶりに宿泊する機会がありました。

 客を新興勢力に奪われてさぞや苦戦しているかと思いきや、朝食の客数を見
 ていると、減っているどころか増えている感じです。

 全部屋にインターネット無料接続サービスやネット割引、朝食の内容などの
 顧客志向の改革を行っていました。また、新幹線の割引チケットの販売やポ
 イント制の導入など自社の強み・弱み、市場・顧客の機会・脅威を研究し、
 効果的な施策が功を制した格好です。

 不況風が強さを増す現在こそ、SWOTで的確な施策を積極的に仕掛けてい
 く「攻め」が必要なんですね。

 攻めていますか?


                         Motown21スタッフ一同
 
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 ■□ Motown21レター第170号ヘッドライン

  ■Motown21レター特集
   「粗利益率の改善を急げ!」

  □今週の更新&おすすめ情報:
  ・話題を追って
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■□
 □■  【粗利益率の改善を急げ!】
 ■□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Motown21レター特集[1] ━┛

  前回に続いて整備白書からの報告をいたします。白書の内容で気
  になるデータがいくつかあります。その中で、粗利益率が気にな
  ります。平成7年からのデータを見ていくと、年々歳々粗利益率
  が悪化しています。
  
  
1.右肩下がりの粗利益率

 整備専業店の平成7年からの粗利益率は、平成7年をピークに悪化していま
 す。直近の平成19年実績では61%です。これは、平成7年の67.0%
 と比べると5.2%も悪化しています。

 この原因の多くが「工賃売上比率」の低下にあります。平成7年当時、工賃
 売上構成比は平成7年では55.4%と5割を大きく上回っていましたが、
 平成19年では、51.2%と5割ぎりぎりの状況です。

 逆に伸びているのが「部品売上構成比」です。平成7年では、31%だった
 ものが、平成19年では、34.8%と3.8%も拡大しています。因みに、
 外注売上高はH7年13.6%が、H19年14.0%と僅か0.4%の拡
 大でしかありません。

 ご承知のとおり、工賃売上高は原価率「0%」で、粗利益率100%です。
 一方の部品原価率はは80%〜77%ですから、粗利益率は20%〜23%
 です。

 部品売上が伸びても、粗利益に対する貢献度は工賃に比べると雲泥の差があ
 ることがわかります。部品売上が前年比マイナスよりも基本的には、プラス
 にこしたことはありませんが、それ以上に、工賃売上が伸びることが粗利益
 においてはより重要なのです。

 この結果、経営指標である「労働分配率」は、平成7年の42%から、平成
 19年の51.6%と悪化しています。賃金水準が上がって悪化したのであ
 れば納得もいきますが、逆に水準は下がっているのです。

 どれくらい下がっているかといえば、整備要員の平成7年の賃金(年間給与)
 は3,835千円だった支給額が、平成19年では3,533千円と、実に
 302千円も下がっているのです。この間の年齢は、約6才強も高齢化して
 いるのです。

 平成7年当時とは言わないまでも、粗利益率は65%以上はキープしたいと
 ころです。そのためには、工賃売上の売上構成比を55%前後は確保しなけ
 ればなりません。

 部品売上が上がって、工賃比率が下がる原因は、直感的には「工賃値付け」
 が適正でないことが浮かびます。が、別な原因も潜んでいることも推測する
 こともできます。


2.技術力のアップと診断料の徴収

 その推測は「技術力」の不足による、部品売上に伴う工賃請求ができないこ
 とにあるやに感じます。

 どういうことかというと、故障原因が明確に掴めないので、部品を一つずつ
 交換し、症状が改善した部品が故障原因としてしまい、結果的に工賃請求が
 心苦しくなり、請求していないのではないかという推測です。

 クルマの電子化のスピードは加速を続けています。今やクルマは走るコンピ
 ュータといわれるように、1台のクルマに10数個ものコンピュータが搭載
 され、きめ細かい制御がなされ、安全性の向上と燃費および公害の低減に不
 可欠の存在です。

 こうしたハイテク技術に対するトラブルシューティングができないと、故障
 原因の探求に時間がかかりる割に工賃請求ができないことになってしまいま
 す。

 したがって可及的速やかにハイテク診断ができる「整備士」を育成すること
 が求められます。しかし、現状はメカニックの高齢化や根っからのアレルギ
 ー心理などにより、学習意欲も低調で、計画通り進んでいないのが実態です。

 業界として、FAINESのリニューアルなどで使いやすさなどの改善に努
 めているものの、利用割合は認知度レベルまでは遠く及ばないのが現状です。
 また、損保各社でも技術サポート体制を設けているものの、利用する側が何
 を聞いていいかが分からないなど、根本的な基礎知識不足が欠如しているた
 めに、いま一つ利用の足が重い状況と聞きます。

 中には、面倒な故障はディーラーに持って行って直してもらえばいい、と言
 い切る経営者の方もみえます。一つの対応策で全面的に否定はしませんが、
 「整備業者」として安直な対応策でいいのか疑問が残るところです。

 また、苦労して診断した「労賃」を工賃として請求が適正にできる、仕組み
 がないことも工賃売上構成比を下げることになっていると感じています。日
 整連もこの点の改善に着したと聞いていますので、近い将来業界全体として
 適正に請求できるようになのでしょうが、もっとスピード感をもって、指針
 を示してほしいところです。

 ブレーキフリュードも密閉式になり、メンテナンスフリー車が出てきたり、
 タイミングベルトが他の機構に代わって消滅したり、ベルトも1本に集約さ
 れたりして、メンテナンス箇所が減り、工賃が稼げること自体が減っている
 現状に対策するにも、診断料は正々堂々と請求したいところです。


 ご意見、ご感想は下記へお願い致します。
  ⇒http://www.motown21.com/Toi/
______________________________________________________________________
◆ティオおよびmotownの事務所移転のお知らせ!◆
●関内officeを本年より本部officeに統合いたしました。
 ┌──────────────────────┐
 │〒236-0046 横浜市金沢区釜利谷西5−4−21 │
 │   tel:045-790-3037 fax:045-790-3038  │
 └──────────────────────┘
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
         ≪今週の更新&おすすめ情報≫ 
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━

 ☆話題を追って:新・中古車販売&保有データー「12月の乗用車販売台数」
  ⇒http://www.motown21.com/Topics/Data/Auto_35/
----------------------------------------------------------------------
 ご┃注┃意┃!┃
 ━┛━┛━┛━┛
 Motown21各コンテンツは「☆」と「★」がございます。
 ☆=オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴いただけます)
 ★=会員限定コンテンツ(Motown21会員だけが視聴いただけます)
======================================================================
【編集後記】
 
 病院にいって「診断書」を発行してもらうには、5千円、1万円などのお金
 を請求され、支払うことが当たり前になっているのに、クルマの診断料が無
 料というのは何とも不思議ではありませんか?

 設備と育成に費用がかかっているので、胸を張って請求できる時代が来たと
 きが、本当に整備業界が社会に不可欠な存在になるのではないでしょうか。
 
                      Motown21スタッフ カク★☆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「Motown21レター」のご案内
======================================================================
 ■意見・感想・質問等⇒info@motown21.com
■購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
 ■購読中止⇒info@motown21.com
======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒236-0046 横浜市金沢区釜利谷西5−4−21
      tel:045-790-3037 fax:045-790-3038 
【発行人】山本 覚  【編集人】村谷 良子  吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
   All Rights Reserved, Copyright(C) 2005-2007, motown21&tio
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧