Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2009-05-15 ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◆□◆【Motown21レター《Vol.181号》09年05月15日(金)】◆□◆  
----------------------------------------------------------------------
      Presented by Motown21 http://www.motown21.com      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Motown21レター読者の皆様、こんにちは。 
 
 HPリニューアル&発行180号プレゼントに多数ご応募いただき、ありがとうご
 ざいます。応募締め切りは明日24時までです。奮ってご応募ください。
 
 清々しい季節ですね。このGWは「定額給付金」やら「高速道路1000円」な
 どで楽しいひと時を過ごされたことと思います。この期間のニュースといえ
 ば「新型インフルエンザ」と「高速道路1000円」の話題ばかりでしたね。
 
 最近この二つの話題も低調ですが、新型インフルエンザは世界各地で広がり
 を見せていますので、油断は禁物です。嗽や手洗い、人混みではマスク着用
 は当たり前ですが、体の免疫力を高めることも必要です。
 
 免疫力を高めるには色々な方法がありますが、何といっても「副交感神経を
 刺激する」ことです。良く笑うこと、早寝早起きをする、適度な運動をする
 などです。加えて、体温を下げないことです。平均体温が1℃下がると免疫
 力は約37%下がり、平均体温が1℃上がると免疫力は約60%活性化するとい
 われています。体を温めるには生姜湯がいいそうですよ。お試しあれ。
 
                         Motown21レター担当者
======================================================================
          ----┤HEAD LINE├----          
         
■Motown21レター特集
 「労働力不足に真剣に対策せよ」

□更新情報
 ・技術革新
……………………………………………………………………………………………
 ■今週16日(土)応募締切!■
 金の卵を産む総額100万円(相当額)プレゼントのご応募は今週末の16日
 (土)が締切です。どしどしご応募ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■HPリニューアル&発行180号プレゼント企画実施中!
┗━
◎金の卵を産む「総額1,000,000円(相当額)」プレゼント

【改善指導関係】
 指導1=サービスフロント対応力改善指導─┐
 指導2=作業工程管理改善指導──────┤各⇒1社
 指導3=メンテナンスパック導入指導───┼※指導テーマは希望に
 指導4=セールス標準化改善指導─────┤ より変更も可能です
 指導5=工場生産性改善指導───────┘
 指導6=顧客囲い込みセミナー(1.5時間)⇒1開催

【サービス関係】
 サー1=SSギア初期導入費無料⇒2社
 サー2=整備業のコンプライアンスマニュアル無料⇒10冊
 サー3=HP製作費30%Off⇒1社

◎プレゼント実施・応募要領
 ・応募締切=5月16日。結果発表は当選者の方にご連絡させていただき
       ます。
 ・応募資格=motownレター会員限定とさせていただきます。ご入会と同時
       にご応募いただくことも可能です。
 ・指導関係は指導料無料、その他の経費(交通費・会場費等)は実費ご負
  担いただきます。指導の1から5は1日(原則午前10時より午後16時)
  指導です。ご希望によりテーマの変更も可能です。
  ただし、指導6のテーマの変更はできません。指導日程は、ご相談の上
  決めさせていただきます。
 ・サー1は、初期設定料5万円が無料。月額利用料は規定料金となります。
 ・サー2は、書籍代および送料も含めて無料です。
 ・サー3は、15万円のところ10.5万円となります。本料金は、TOPページ
  +コンテンツページ4ページ、画像は10点までです。地図描き起し・フ
  ォーム作成・イラスト描き起こし・プロバイダー設定・SEO対策等は含ま
  れていません。
 ・応募は「お問い合わせ」よりご応募ください。「お問合せ内容」欄に上
  記プレゼント名を必ずご記入ください。
 ・応募者多数の場合は、抽選となります。
 
  ■今すぐご応募ください⇒http://www.motown21.com/Toi/
 
━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ● 【SSで実績を上げた囲い込みツール「SSギア」】 ●
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                                  *
 「SSギア」はSS業界で磨かれた囲い込みツールです。       ┃
 だから、整備工場・中販店でも使い勝手の良いのが自慢です。┏━━━━┫
                             ┃┌──┐┃
 ■車検・点検などメールDM配信で通信コスト削減!    ┃ SSギア ┃
 ■ポイント付与メールで来店頻度・購買頻度アップ!    ┃└──┘┃
 ■双方向のコミュニケーションで新密度アップ!      ┣━━━━┫
 ■購買履歴管理で絞り込みで効果的な販促が可能!     ┃ ◇□◇ ┃
                             ┃ ○○○ ┃
 SSで220店舗以上の導入実績のあるSSギアの詳細は    ┃ ○○○ ┃
    ↓             ↓          ┃ ○○○ ┃
 http://www.motown21.com/PR/SSgear/            ┗━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┣■
┣□    【労働力不足に真剣に対策せよ】
┣■
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫Motown21レター特集┣┛

  日経新聞に「自動車整備士の資格申請者減少」という見出しで小さ
  な囲み記事が出ていました。それによると、ここ3年間は毎年申請
  者が減少しているということです。08年では前年比4.8%減の約4万
  5千人、ここ5年間で申請者が1万人も減っているということです。
  売上不足や入庫不足に悩む工場が多いのですが、これから先は労働
  力不足が加わり三重苦になりそうです。
  
  
1.深刻さ増す人手不足と生産性

 平成15年からの整備要員数と整備士数は下表のとおりです。
 
   年    工場数   総整備要員数  うち整備士数  整備士率
  平成15年 88,249工場   388,243人   328,918人    84.7%
    16年 88,644     389,129    329,748     84.7
    17年 88,960     388,690    332,185     85.5
    18年 89,239     390,515    331,946     85.0
    19年 89,203     389,370    334,744     86.0
 
 どの年も一工場当たりの整備要員数や整備士数の値も変化がないことから、
 現状では、さほど人手不足という状況にはないよう見受けられます。しかし、
 認証工場の廃業理由を見てみると「工員不足」は、平成14年で全体の2.2%で
 あったのが4年後の同18年では、3.3%と1.1%、伸び率でみると153.1%も増え
 ています。
 
 工員不足以外の理由別で増えているのは「後継者難(110.4%)」「移転・立
 退き(106.7%)」「自己都合(130.0%)」となっていて、全11理由のうち増
 加しているのは上記のとおり4理由(その他を除く)しかありません。
 
 この労働力不足は、先ほども述べたように整備工場においては、顕在化して
 いるというところまではいっていませんが、日経新聞にあるように整備士の
 なり手が少なくなっていることは明確です。
 
 国内の生産年齢(15歳以上64歳未満)の人口は、2005年84,422千人が10年に
 は81,285千人、15年には76,807千人となり確実に減っていきます。労働力総
 数が減り、なおかつ整備士が減ることになれば、整備工場は人手不足という
 「労務倒産」の危険性が増してくるというものです。
 
 次に、整備要員の生産性関係を見て見ると下表のとおりです。この実績値は、
 専業、兼業、ディーラーの3業態の平均値となっています。
 
   年    平均年齢   要員当り売上高  要員当たり年間給与
  平成15年  39.7才     15,092千円     3,850千円
    16年  40.2      15,287       3,867
    17年  40.5      15,486       3,838
    18年  40.7      15,761       3,848
    19年  41.4      15,400       3,794
 
 となっています。年齢の上昇に伴って一人当たりの売上高も伸びていますが、
 年間給与は逆に下がっています。実は、このカラクリは専業工場の実績にあ
 ります。
 
 平成15年の専業工場の要員当たり年間給与は、3,706千円あったものが、同19
 年では3,533千円となり伸び率が95.3となっています。ディーラーでは、同15
 年4,063千円が同19年で4,271千円となり伸び率105.1%となっています。
 
 この給与の差は「売上高」の差にあることは言うまでもありません。因みに、
 19年で見てみると、専業工場の要員当たり売上高は11,063千円、ディーラー
 は24,308千円です。その差2.2倍もあります。この差はこの5年間全く変わっ
 ていません。
 
 売上高が2倍あるのであれば、給与も2倍の差があってもいいとい考えるの
 は、早合点です。2倍の差にならないのは年齢が違うのです。平成19年の専
 業工場の整備要員の平均年齢は46.7才、ディーラーは31.9才となっているか
 らです。1才あたりで計算すると約1.8倍の差になっていますので、売上高
 の差に近い給与となっています。
 
 
2.人手不足への対策

 人手不足への最大の対策は「要員の確保」ですが、単に頭数が揃えば整備が
 できるというものではありません。それなりの熟練を要します。そうした事
 情を踏まえての対策は3つあります。
 
 一つ目は「生産性向上」対策です。専業工場でみれば、ディーラー並みの生
 産性を確保することです。前提として仕事量があるということになりますが、
 先ずは生産性向上を図ることです。
 
 手始めに「工具改善」です。必要最低限の工具にして、搭載方法をルール化
 することで「探す」「仕舞う」無駄な時間を減らすことです。次に「作業の
 標準化」です。車検、点検など定型的な作業については、もっとも効率的な
 作業手順に改め、その手順を徹底して体で覚えこますことです。
 
 そして、工場の効率化が最後の仕上げです。効率化とは、物の配置、電気・
 エア取り出し口の見直しと、ワゴン化です。どこに、何を、幾つ、どのよう
 に配置するかを決めることです。基本的に、仕舞いこんである機器や工具、
 テスターなどをストールの近くに配置することです。
 
 ワゴン化とは、一つの作業に必要な工具・部品・機器をワゴンにまとめるこ
 とです。例えば、オイル交換に必要な、工具・部品・機器を一台のワゴンに
 まとめることで、取り置き時間を短縮することができます。このオイル交換
 のワゴン化で、作業時間を3分縮めた工場があります。
 
 たかが3分ですが、年間のオイル交換台数で計算したらとんでもない時間に
 なります。こうした小さな積み重ねが生産性向上になるのです。
 
 生産性向上の次は、要員の適正化です。例えば、引取や納車はパートに変え
 る。車検整備のような単純作業もパートに変えるなどで、必要な要員を確保
 することです。
 
 これは、人件費の削減効果も期待できますので、是非とも挑戦してみてくだ
 さい。本当にプロが必要な業務などは、正社員で賄い、他のルーティンワー
 クは基本的に臨時社員化することです。
 
 そして3つ目が定年の見直しです。現在、多くの会社が60才定年制を規定し
 ています。この60才を65才に変えるのです。現在は、60才定年で、それ以降
 は「高年齢者雇用制度」を利用して、1年単位で雇用契約を結んで働いても
 らう会社が殆どです。
 
 この場合、給料のこともありフルタイムでの勤務や、週全日の勤務ができな
 いケースになっています。つまり、人手不足が残ったままの制度を続けてい
 るのが現状です。
 
 そこで、定年を65才に引き上げ、従来通りに勤務をしていただいて、稼いで
 いただくことを考える時期になっているといえます。当然ながら人件費は上
 昇しますが、ベテランのノウハウをフルに使えることを計算すれば決して合
 わないことではありません。
 
 中古車販売も整備作業も「労働集約型」です。人が介在しなければ仕事にな
 らないのです。その意味で、人手不足は、売上や入庫等よりも深刻な問題と
 いえます。
 
 だからこそ、経営のスタンスは「少数精鋭経営」が必要といえます。これか
 らは、人手を減らしてでも売上を上げていく経営が求められているのです。
 
 
 ご意見、ご感想は下記へお願い致します。
  ⇒http://www.motown21.com/Toi/
______________________________________________________________________

━━━━━━━━━━━━≪更新&おすすめ情報≫━━━━━━━━━━━━

 ☆技術革新:作業現場の知恵:板金塗装編「VOL28 超高張力鋼板のスポ
       ット抜きのテクニック」
  ⇒http://www.motown21.com/Tech/Bankin_28/
----------------------------------------------------------------------
 ご┃注┃意┃!┃
 ━┛━┛━┛━┛
 Motown21各コンテンツは「☆」と「★」がございます。
 ☆=オープンコンテンツ(どなたでも自由に視聴いただけます)
 ★=会員限定コンテンツ(Motown21会員だけが視聴いただけます)
======================================================================
【編集後記】
 
 今回のプレゼント企画は、明日が締め切りです。金の卵が当たるといいです
 ね。
 
 私の甥っ子が来春専門学校を卒業します。既に就活中でほぼ就職先が決まっ
 たと聞きます。案の定新車ディーラーです。それも輸入車ディーラーだそう
 です。
 
 その学校を卒業する生徒の100%近くがディーラー志向だそうです。専業工場
 などは、待遇改善を図ることが求められますね。平成20年の全国平均の1か
 月の生活費は、家計調査を見てみると、32.3才世帯人数3.44人の家庭で295
 千円、47才世帯人数3.88人の家庭で412千円となっています。
 
 専業工場の46.7才294千円は、あまりにも低いと感じますが、いかがでしょ
 うか?
 
                      Motown21スタッフ カク★☆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「Motown21レター」のご案内
======================================================================
■意見・感想・質問等⇒info@motown21.com
■motownレター購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
■motownレター購読中止⇒info@motown21.com
======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒236-0046 横浜市金沢区釜利谷西5−4−21
      tel:045-790-3037 fax:045-790-3038 
【発行人】山本 覚 【編集人】村谷 良子 後藤 晃芳(株式会社アミー)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ※掲載記事の無断転載を禁じます。
  (c) 2009 motown21 All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧