Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2012-12-21 ]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆□◆【Motown21レター《Vol.266号》 2012年12月21日(金)】◆□◆ 
----------------------------------------------------------------------
      Presented by Motown21 http://www.motown21.com      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 皆様、こんにちは。
 
 2012年最後の「Motown21レター」です。
 読者各位に支えられて、本年も何とか全号を、無事に配信することができま
 したこと、心よりお礼申し上げます。
 
 辰年の2012年は、時代の変わり目で、新しい価値観や規範が生まれ、それに
 伴って商売のあり様や提供のしかたを変える年、ということを2012年最初の
 214号メルマガに書きました。
 
 師走になって新政権が誕生し、時代の変わり目が動き出したように感じます
 し、指針で提言をした「地域密着経営の真価が問われる」ことも、臨店指導
 やセミナー講師の担当などから、ヒシヒシと実感した一年でした。
 
 2013年の巳年は、より一層「地域密着経営」を深耕させる年になることでし
 ょう。そのためのヒントになるような新鮮情報やノウハウなどを、引き続き
 ご提供させていただきます。末永いご愛読をよろしくお願い申す上げます。
 
 末筆になりましたが、各位の年初の目標が結実されますことを、心よりお祈
 り申し上げます。
 
 寒さ厳しい折、ご自愛ください。
 
 
 がんばれ、東北!
 がんばろう、日本!
 
                            Motown21発行人
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 謹告 年末年始の休業のご案内
==============================
 
 誠に勝手ながら、弊社では2012年12月29日(土)より2013年1月4日(金)
 まで、年末年始休業とさせていただきます。
 
 ・年内発送の最終受付は、2012年12月26日(水)午前11時までとなります。
  この時間までにご注文を受領し、且つ在庫がある商品に限り当日発送致し
  ます。それ以降にご注文いただきました場合は、誠に勝手ながら2013年1
  月7日(月)以降の発送とさせていただきます。

 ・休業中もFAX、E-mailにつきましては受付しておりますが、ご回答は2013年
  1月5日(木)以降に順次対応させていただきます。
 
 ・お急ぎの場合は、下記の携帯電話にご連絡ください。

 ■休業期間中のお問合せ先
 ・E−メール:info@tio21.co.jp
 ・FAX  :045-790-3038
 ・携帯電話 :090-6036-3268(山本)

--PR----------------------------------------------------------------
       ___ 買ったその日から使える ___
        〇   LED直管型蛍光灯   〇
       /|\             /|\
      ☆ ☆ ☆           ☆ ☆ ☆
 
       ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
       ┃  廉価版の「R-GLei」新登場!  ┃
       ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
       ┃ インバーター対応「REHf」新登場! ┃
       ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

  ☆工事・改造不要⇒灯具口金の改造や安定器を外す電気工事が不要
  ☆40%の大幅節電⇒LED直管ランプだから節電&CO2削減効果抜群
  ☆変わらぬ明るさ⇒2300lm、照射角300度だから従来と変わらぬ明るさ
  ☆全灯具に対応 ⇒グロー・ラビット・インバーター式既存灯具に対応
  ☆圧倒的な長寿命⇒低温設計で4万時間、約10年使用(使用条件による)
  ☆JEL801規格準拠⇒日本電球工業会の性能要求基準をクリアー
  
 ご購入・お問い合わせ・資料請求は下記から
 ⇒http://www.tio21.co.jp/administration/otoiawase.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今号のご案内◆

┣■Motown21レター特集
┃ ・「事例:OBD郷巴罵料化への取組み」

┗■更新情報
  ・話題を追って(12/18)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ■□
 □■  【事例:OBD郷巴罵料化への取組み】
 ■□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Motown21レター特集[1] ━┛
 
  入庫の頻度が伸び悩んでいる昨今。整備売上を伸ばしていくには、
  台単価をアップするか、取引台数を増やすかの方策です。取引台数
  を増やすには、広告宣伝などそれなりの費用が伴います。一方の台
  単価アップは、入庫車両への「声かけ」で実現でき、費用も目につ
  くほどは不要です。そこで注目されているのが、OBD兇凌巴芭舛任后
  ある整備工場の指導事例から、この診断料について、考えます。
  
  
1.診断有料化への取組み
 
 人口4万人弱の小さな市にある整備業販店は、私が臨店指導に行くようにな
 って、高機能スキャンツールを購入し、OBD郷巴任陵料化へ取組みを行いま
 した。
 
 有料化から3か月たった先月データを集計したところ、診断売上が「40数万
 円」になりました。もう1か月もすれば、投資した金額を回収し、純利益が
 期待できます。
 
 スキャンツールで診断した割合は約80%、残り20%はOBD兇鯏觝椶靴討い覆
 2008年以前のクルマなどでした。不具合コードの発見率が約4.5%あり、そこ
 からの整備売上が約2万円ほどでした。
 
 有料化に当って、様々に検討をした結果、車検入庫車両を対象とし、基本点
 検料の項目に「コンピュータ診断」として、新しいメニューとしました。つ
 まり、車検全車両にOBD郷巴任鮃圓Δ海箸砲靴燭里任后
 
 その理由は、3つあります。一つは、第二の定期点検になる可能性が高いこ
 と。二つ目は、安全・安心を提供するには車検時に診断することが必要だか
 ら。三つめが、OBD兇凌巴任必要であることを、広く理解認識頂くためです。
 
 一つ目の理由は、OBD兇凌巴任髻岼多粥Π汰瓦里燭瓠廚箸い辰憧めても、
 定期点検と同様に、必要性をさほど感じていない客への販売は、理解が得ら
 れにくいですし、有料販売が難しいからです。
 
 また、警告灯が点灯している不具合車両を、対象とすることは数が少なく、
 対象とするには、不向きという結論に至りました。不具合車は、診断しない
 とならないということもありました。
 
 二つ目の理由は、車検時に最低でもSRSエアバッグおよびABSの診断を行うこ
 とで、お客さまに安心してお乗りいただくという、この会社のポリシーにも
 合致するということで、車検入庫車輛全車を対象としました。
 
 三つ目の理由は、OBD兇搭載されていることや、その仕組みを診断結果を通
 じて分かりやすく説明することで、診断の必要性を啓発することができるか
 らです。
 
 その結果が、上記の実績です。高機能等のスキャンツールを保有していて、
 有料化に踏み切れない整備工場。あるいは、有料化してもそれを販売しきれ
 ていない整備工場が大半です。
 
 産むが易しではありませんが、安心と安全をお届けするのが、整備工場の役
 目であるならば、先の整備業販店のように、半ば強制であってもOBD兇凌巴
 を実施することが必要ではないかと思います。
 
 診断を有料化することに、抵抗がある経営者の方もいらっしゃいますが、私
 は整備で一番価値があるのが「診断」だと強く思っています。
 
 部品交換などの処置的整備作業は、それなりの知識や要領が必要ですが、カ
 ーオーナーでもできます。しかし、カーオーナーは、「診断」は基本的にで
 きません。この診断こそが「整備のプロ」たるゆえんなのです。
 
 
2.有料化の経営的必要性
 
 3か月の診断を総括すると「有料化は難しくない」、ということでした。有
 料化前の検討会では、苦情やクレームといったことが出るのではないかと、
 心配する声が多かったのですが、意外や意外、今まででこれらは「0」です。
 
 念のためですが、車検見積書に「OBD郷巴如廚鬘垣蕷澆箸靴凸正し、提出し
 ています。従来の基本点検料よりも、3千円高くなっています。
 
 それに対して、お客さまから「ノーサンキュー」という、お断りは皆無でし
 た。反応のなさに、フロントが拍子抜けしたほどでした。
 
 お客さまが買いやすい価格で、ということでワンコイン(例えば500円)で
 有料化している整備工場もありますが、私は、あまり良い選択だとは思いま
 せん。
 
 確かに千円よりも500円の方が低額ですから、買いやすさはあるのでしょうが、
 デメリットが大きいのです。
 
 それは、
 1.診断の価値が軽く見られる
 2.キャンペーン特価などの販売施策が打ちにくい
 3.低額ゆえに「必要性」を訴えにくい
 4.値上げがしにくい(値下げは容易)
 という理由です。
 
 少なくても2千円以上の値付けが必要ではないでしょうか。ご紹介した整備
 業販店は、3千円という思い切った金額としました。
 
 今後、汎用スキャンツールは1台ではなく、複数保有が必要です。また、よ
 り高度な診断のために、別な電子的な計測器やオシロスコープなども必要に
 なってきます。
 
 そうした設備投資を先駆けて行っていくためには、有料化した売上をもって
 行っていくことが、経営的にも理想です。
 
 また、人材育成にも今まで以上の費用が必要になっています。より専門的な
 知識や技能を身につけて行くには、積極的に教育の場を設けたり、場に出て
 いくことが不可欠です。そのためにも、有料化した纏まった売上が必要です。
 
 FAINESの活用や、参考図書などにも意識して費用を掛けていくことによって、
 より高度な診断を行うことが期待できます。
 
 これらのことを総合的に考えていくと、平均的な整備工場の入庫台数で、ワ
 ンコインでは、賄いきれないと思います。だから、2千円以上の値付けが必
 要なのです。
 
 管理台数、入庫頻度が減っていく時代に対策していくには「新しいメニュー」
 の開発が求められます。
 
 その有力なのが「OBD郷巴如廚任后ゼヒ、有料化のチャンスを逃さずに、自
 社のモノにしていくためにも、来年の取組み課題として、積極果敢に挑戦し
 てみてください。
 
 診断力が経営力、整備力の差になる時代です。
 
 
 ご意見、ご感想は下記へお願い致します。
  ⇒http://www.motown21.com/Toi/
______________________________________________________________________
=PR================================
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃これですっきり預かり金管理【あずか朗】新発売┃
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━┓
 ┃車輌販売、メンテパックや洗車会員、オイル交換会員等の預かり金を┃
 ┃顧客(車輌)毎に管理するソフト。整備工場の実務から生まれた! ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
・顧客(車輌)毎に実施したサービス入力で預かり金の残高が確認できます
・メンテナンスや洗車・オイル交換等のパック毎の預かり金が管理できます
・月末や必要時に一覧表を作成し、預かり金残高がすばやく把握できます
・顧客(車輌)別に預かり金の収支明細を作成し、実施履歴も確認できます

 ※標準価格:49.800円(税込)
 ※お支払い:代引きのみ
 ※送料  :250円(代引き手数料込み、税込)
 ※お申込み:http://www.motown21.com/Books/orderForm/
  入力項目に全てご記入の上「5.その他」に「あずか朗」と「購入数」
  を記入ください。
 ┌───────────────────────────────┐
 │motown21優良会員およびレター会員の方は、標準料金の30%offにて │
 │ご提供させていただきます。                  │
 │非会員の方、加入(入会金・年会費無料)で、割引適用いたします。│
 └───────────────────────────────┘
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
         ≪今週の更新&おすすめ情報≫ 
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━

 ☆話題を追って:業界@info「軽市場のシェア構造が激変した?」
  ⇒http://www.motown21.com/Topics/
======================================================================
【編集後記】
 
 今年も残り10日間となりました。毎年のことですが、一年があっという間に
 過ぎていきます。
 
 これも、年齢のせいだと感じていますが、それにしても1年が早い。2年分
 あっても良い。
 
 で、今年一番活躍したのは「人差し指」です。スマホにして以降、毎日人差
 し指を上下左右、そしてタイピングに使っています。そのうち、指紋が擦り
 減って無くなるのではないかと、心配するぐらいです。
 
 来年も同様なのでしょう。年末年始は人差し指のストレッチをして、鍛える
 ことが目標になりました。
 
 さて、本年も何かとお世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。
 来年は、さらに紙価を上げるように、努めてまいります。
 
 ご意見、ご希望、そしてご感想などお寄せいただければ、幸いです。
 
 善いお年をお迎えください。
 2013年のご多幸を、お祈り申し上げます。
 
                       Motown21スタッフ カク★☆
======================================================================
 ※本メルマガの購読を中止される場合は、必ず中止のご連絡をお願いいたし
  ます。下記から「メルマガ購読中止」とご記入の上、送信してください。
  ■購読中止⇒info@motown21.com
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「Motown21レター」のご案内
======================================================================
 ■意見・感想・質問等⇒info@motown21.com
■購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
 ■購読中止⇒info@motown21.com
======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒236-0046 横浜市金沢区釜利谷西5−4−21
      tel:045-790-3037 fax:045-790-3038 
【発行人】山本 覚  【編集人】村谷 良子  吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧