Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2014-01-10 ]

┌──────────────────────────────────┐
│     【Motown21レター《Vol.291号》14年01月10日(金)】      │
├──────────────────────────────────┤
│      Presented by Motown21 http://www.motown21.com      │
└──────────────────────────────────┘
☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::..

    ●    明けましておめでとうございます。
  ( ̄ ̄)   希望に満ち溢れた新しい年を迎えました。
  ( ̄ ̄ ̄)  各位のさらなるご活躍ならびにご健勝を、
 ┏/ 午 \┓  心よりお祈り申し上げます。
 ┗┳━━┳┛  Motown21レターの紙価向上のために犬馬の労を尽くして、
  ┃ ○ ┃   編集してまいります。本年もよろしくお願い申し上げます。
  ┗━━┛  
                           株式会社 ティオ
                         代表取締役 山本 覚
☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::..

 平成26年、2014年新春号をお届けいたします。
 
 初詣は、鎌倉八幡宮に行ってきました。今年で45回目の参拝です。お天気の
 せいなのか、はたまた景気に刺激されたのか、昨年よりも参拝客が多いよう
 に感じました。
 
 2014年の干支は「甲午(きのえうま・こうご)」で、六十干支の31番目です。
 午年の五行は「火」にあたり、「甲」はすくすくと伸びていく木で、この組
 み合わせの年となり、情熱的で活動力が増す一年となるとのこと。

 午(うま)年生まれの人口は958万人。十二支の中では12番目。新成人人口は
 121万人、総人口に占める割合は0.95%で前年と比べると1万人、0.01ポイン
 ト減となり、人口、割合共に過去最低を更新したそうです。

 新車販売は、消費税増税に伴い消費税も含め車体税が1〜2%アップするこ
 となどで、駆け込み需要増とその反動減がありますが、メーカーの積極的な
 新車投入などで、前年と同等か微増の販売台数ではないかと推測します。
 
 アベノミクスの気分的な効果によって、景気回復の期待感が高まっている中
 で、経営のかじ取りは今年の運勢のごとく「3割増しの活動」によって、3
 歩先の需要を囲い込み、そして需要の取りこぼしを抑えることではないかと
 思います。

 この1年が各位にとって、笑顔が絶えないハッピーな年でありますことを、
 お祈りいたします。
 
 
 がんばれ、東北!
 がんばろう、日本!
 
                         Motown21スタッフ一同
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

--PR----------------------------------------------------------------
   水銀灯に代わる「大型LEDランプ」で大幅な節電の実現を!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       ______ ____ ______ ____
        ││   ││   ││   ││
        /\   /\   /\   /\
       ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆

  ☆消費電力77%節約(400W⇒⇒⇒93W)
  ☆簡単取付⇒⇒⇒口金・配線の電気工事が不要
  ☆ランプ効率2倍(55lm/W⇒⇒⇒118lm/W)
  ☆ランプ寿命3倍(12,000時間⇒⇒⇒40,000時間)
  
 ご購入・お問い合わせ・資料請求は下記から
 ⇒http://www.tio21.co.jp/administration/otoiawase.html
━┳━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃今号のご案内┃
 ┗━━━━━━┛
  ■Motown21レター特集
   ┗「2014年 経営指針:オーダーメイド対応経営」

  ■更新情報(更新月日)
   ┗顧客拡大支援(12/27)
   ┗話題を追って(1/6)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━ Motown21レター特集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
☆                                  ☆
☆     【2014年 経営指針:オーダーメイド対応経営】       ☆
☆                                  ☆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
  昨年末に、二つの病院に世話になりました。一つは腰を痛めてしま
  い、その治療に整形外科病院へ。もう一つは歯医者です。両院とも
  初めてでした。整形外科病院は、本も出版するなどして地元でも名
  の知れた繁昌病院です。が、初診の私が感じたのは「流れ作業診察」
  でした。歯医者は治療台が4台の小奇麗な病院で、懇切丁寧に診て
  くれました。患者の痛みに寄り添った治療。これが患者の誰しもが
  望む治療の在り方です。こと整備や車販においても、同様のことが
  求められていると強く感じます。


1.サービスで勝負!

 1月3日付けの朝日新聞の社会面に「コンビニやめました」という大きな見
 出しが書かれていました。記事は「脱主流派宣言」連載の2回目です。記事
 内容は、15年続けてきたコンビニの契約更新を断り、元の酒屋に戻って「客
 に寄り添う酒屋」に衣替えし、生き生きと商売を続けているそうです。

 名古屋市にある「酒のかしわや」は、酒屋一本の店に戻り、500銘柄が揃う
 日本酒売り場で商売を続けているそうです。40分かけて通う常連客に「これ
 飲んでみや〜、美味しいかったよって。私の好みを知っとるから。こういう
 店は少なくなったね」と理由を話しています。

 正月用の酒を買いに来た夫婦に、好みを聞き酒を選び、その酒の酒造りや酒
 米をはぐくむ手取川の水、イカ刺しとの相性まで伝えているそうです。
 ※一部記事を流用しています。

 この記事に魅かれたのは、東京町田市で街の電気屋を営む「でんかのヤマグ
 チ」のことを調べていて、この会社の商売のありように、深く関心を持った
 ことによります。

 家電量販店が安売りで勢力を伸ばす一方で、街の電気屋は客を奪われ、お店
 を閉鎖する中で、でんかのヤマグチは地元に根を張り、客に喜ばれる商売で
 量販店と伍して戦っています。

 でんかのヤマグチは、高売りです、と胸を張り、お客様から冷蔵庫の調子が
 悪い、蛍光灯をつけかえてくれという声がかかったら、飛んでいくのは当た
 り前だそうです。そのために、4万件以上あった客を、1万3千件までそぎ
 落として、顧客に寄り添うサービスを売り物にしています。

 この両店に共通するのは「物販業のサービス業化」です。物売り主体からサ
 ービス主体に業態を変えたことです。

 物をモノとして売っていたのでは、安売り店には敵いません。そこで、モノ
 に「サービス」という付加価値を付けることで、客の必要とされる、なくて
 はならない店舗として、選ばれているのです。

 リード文の病院にしても、同様のことが言えます。治療を単に治療としてい
 ては、お客の不安などは払しょくできません。安心の治療を売るには、治療
 の技術で勝負するのではなく、接遇や説明などの付加サービスを強化するこ
 とが必要です。


2.オーダーメイド対応とは

 私が加入している自治会に、「ちょこっとサポート」というボランティアが
 あります。お年寄りなどが、日常生活で困った簡単修理や雑草取りなどに対
 して一件500円でサポートするものです。

 蛍光灯が点かない、蛇口から水が漏れる、雨戸が動かなくなった、雑草が伸
 びたなど、素人でもできる簡単な作業に対応しています。この依頼が月に10
 件ほどあり、結構重宝がられています。

 高齢化が進み、自分たちではできない、さりとて専門業者に依頼できない、
 依頼の方法が分からないなど、お困りごとがあるようです。

 この程度のことであれば、引取・納車時に手を貸すことは、朝飯前のことで
 す。しかし、効率や売上のことから判断したら、こんな事まで?となってし
 まうだろうし、やろうと思わないしやる気が出ないものです。

 しかし、これからの商売のありようを「カーライフサービス業」とするなら
 ば、ちょこっとサポート的なことも自分たちのサービス仕事だと捉えて、対
 応することが必要ではないでしょうか。

 カーライフと一口に行っても、様々です。先日テレビでJAF隊員の活躍の
 様子を放映していましたが、ある女性がスーパーで車が動かないという要請
 で現場に到着し、原因を調べたら「ガス欠」でした。

 このように、クルマの基本も無知なユーザーもいるし、セミプロのようなユ
 ーザーもいます。こうした客に、マニュアルのような同じ対応では、客の満
 足は満たされません。

 マニュアルは、「平均的対応」に過ぎません。これかは、マニュアルではな
 く、データに基づいた「個別対応=客に寄り添う」が絶対に欠かせません。

 これが「オーダーメイド対応」です。最近の流行り言葉で言う「お・も・て
 ・な・し」です。きめ細かい対応に個別の状況対応をプラスした、琴線に触
 れる対応です。

 客の特性に合わせて商品を提案する。サービスのレベル品質を変化させる。
 こうした対応で、感動であり感銘をいただけるのです。

 HV全盛のようですが、誰しもがHVでなければならないのでしょうか?客
 が要望するからと言って、そのまま対応することが必ずしも、最高の対応、
 最高のサービスではないはずです。

 一人一人の顔を見て、その顔に合った商品、サービスを提供してこそ「プロ」
 の筈です。

 そうした対応を「オーダーメイド対応」としました。似た言葉にテーラーメ
 イドというのがあります。オーダーメイドは和製英語で、Tailor Made(テー
 ラーメイド)が本来の英語表記です。

 が、ニュアンスとして、テーラーメードというと「テーラー=作り手」が主
 役のように聞こえます(私だけかもしれませんが)。客が主役であるべきと
 いうことで、あえて「オーダーメイド」としています。つまり、客のために
 何が出来るか、何をするべきかなのです。

 バリューチェーンが手垢が付いた言葉になりつつありますが、まだまだ実現
 のための体制作りが進んでいません。

 体制作りの根底が「オーダーメイド対応」なのです。これを実現すれば、バ
 リューチェーンがおのずと完成します。
 
 ティオは、今年の経営指針を「オーダーメイド対応経営」としました。この
 指針を実現するために、各種セミナーや経営指導を提供してまいります。
 
 倍旧のお引き回しのほどよろしくお願い申し上げます。
 
 
 ご意見、ご感想は下記へお願い致します。
  ⇒http://www.motown21.com/Toi/

━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
         ≪今週の更新&おすすめ情報≫ 
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━
 
 ☆顧客拡大支援:毎日がセールスデー「2014年02月(如月)セールスカレン
         ダー」
  ⇒http://www.motown21.com/PR/Sales/2014_02/

 ☆話題を追って:業界@info「どうなる?2014年の新車市場」
  ⇒http://www.motown21.com/Topics/Gyokai_103/index.php
 
======================================================================
【編集後記】
 
 クルマが家電化する。なんていった記事が目につきますね。

 世界最大級の家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー
 (CES)」では、家電産業と車産業の「交差点」とも言うべきイベントに変質
 しつつある。なんてことも言われています。

 この先どうなっていくんでしょうか?2035年までには、世界の自動車販売に
 占める自動運転車の比率が9%に達するとか。

 カーナビは消え、変わってスマホがナビになる。こんな日が目の前のようで
 す。この変化をワクワクしながら楽しむ一年にしたいですね。
 
                      Motown21スタッフ カク★☆
======================================================================
 ※本メルマガの購読を中止される場合は、必ず中止のご連絡をお願いいたし
  ます。下記から「メルマガ購読中止」とご記入の上、送信してください。
  ■購読中止⇒info@motown21.com
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「Motown21レター」のご案内
======================================================================
 ■意見・感想・質問等⇒info@motown21.com
■購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
 ■購読中止⇒info@motown21.com
======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒236-0046 横浜市金沢区釜利谷西5−4−21
      tel:045-790-3037 fax:045-790-3038 
【発行人】山本 覚  【編集人】村谷 良子  吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧