Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2015-01-09 ]

┌──────────────────────────────────┐
│     【Motown21レター《Vol.314号》15年01月09日(金)】      │
├──────────────────────────────────┤
│      Presented by Motown21 http://www.motown21.com      │
└──────────────────────────────────┘

☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::..

    ●    平成27年、2015年、明けましておめでとうございます。
  ( ̄ ̄)   希望に満ち溢れた新しい年を迎えました。
  ( ̄ ̄ ̄)  各位のさらなるご活躍ならびにご健勝を、
 ┏/ 未 \┓  心よりお祈り申し上げます。
 ┗┳━━┳┛  Motown21レター紙価向上のために羊質虎皮(ようしつこひ)
  ┃ ○ ┃   にならないように、読み応えある編集をしてまいります。
  ┗━━┛   本年もよろしくお願い申し上げます。

                         株式会社 ティオ
                         代表取締役 山本 覚
☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::....☆::..

 平成27年、2015年新春号をお届けいたします。

 日にちの関係で今月は今日(第二金曜日)&第四金曜日(23日)に配信いた
 します。
 
 正月3日に、近所の瀬戸神社へ初もうでに出かけ、その足で妻へのお年玉に
 iPad Air2を購入しました。

 妻に買ったものですが、設定などは当然のこととして私が行いました。その
 関係で、色々と試してみましたが、ネット閲覧とメールの送受信に限れば、
 PCが不要であることが十分に確認できました。

 これにスマホがあれば、普通の生活をするのに不足を感じることは、まった
 くといっていいぐらいありませんね。本当に便利になったものです。

 私は、プレゼンなどでタブレットを使いこなせるように、これから勉強をし
 て行きたいと、年初の目標にしました。プライベートの目標は「寄せ植え」
 です。

 四季を通して、庭や玄関周りを彩る寄せ植えに挑戦したいと思っています。
 時々ブログで作品を紹介しますので、感想などいただけたら幸いです。


 がんばれ、東北!
 がんばろう、日本!
 
                         Motown21スタッフ一同
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 ┫今号のご案内┣
  ■Motown21レター特集
   ┗「経営者に必要な七福神とは!」
======================================================================
┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┃
┃:::::::::::::::::::::::◆Motown21レター特集◆:::::::::::::::::::::::┃
┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┃
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃        【経営者に必要な七福神とは!】        ┃
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  ┃トヨタ自動車は先日、MIRAI(FCV)の関連の特許約5680件を┃
  ┃すべて無償提供すると発表しました。この経営判断は、多分苦渋の選┃
  ┃択だったのではないかと推測します。              ┃
  ┃Googleが手掛けるスマホプラットホームである「Android」の無償提 ┃
  ┃供を彷彿さる出来事です。2020年までに世界で1万台の普及を目指す┃
  ┃トヨタは、1社では無理だ、と判断し他メーカーの市場参入を促す呼┃
  ┃び水にするために、経営戦略を決定したもの勝手に思っています。 ┃
  ┃役員会で喧々諤々の議論を経て、最終的には豊田社長が英断したと想┃
  ┃像しますが、この決断がどう出るかは神のみぞ知る、といったところ┃
  ┃でしょう。こうした決断をした経営者の「脂質」というか「要件」と┃
  ┃とはどのようなものなのでしょうか?新年にあたり「七福神」になぞ┃
  ┃って見てみます。こじつけもありますので、悪しからず。     ┃
  ┗━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━┛
     ┻┻                       ┻┻


1.七福神とは

 今年は、2年越しの「七福神巡り」をしてきました。行ったのは「東海七福
 神」です。東京の代表的な七福神は、向島七福神と東海七福神です。

 ここは、東海道五十三次第一番目の宿「品川宿」の街道沿いにあります。昭
 和7年に、品川が大東京に編入された記念として「東海七福神初詣」を定め、
 今に至っています。

 昨年は雨天のために中止しましたが、今年は薄曇りで少々寒さがきつい中、
 総勢40名弱の団体(町内会)を引率して無事巡ってきました。

 ところで「七福神」って七つの福の神だってことは分かっていても、その詳
 細までの理解は、おぼろげというのが大方ではないでしょうか?

 私もそうでした。そこで、来年のためにということと、経営者との関係を確
 認するためにも「七福神」を少し掘り下げてみます。

 その由来は、おおよそ、七福神の七福とは「人王護国般若波羅密教」(にんの
 うごこくはんにゃはらみつきょう)と言うお経の中にある、「七難即滅七福即
 生」と言う文言にだと言われています。

 因みに、七難とは、1.火難 2.水難 3.羅刹難 4.刀杖難 5.鬼難 6.枷鎖難
 7.怨賊難です。七福とは、1.寿命 2.有福 3.人望 4.清簾 5.威光 6.愛敬
 7.大量です。

 現在の七福神の形ができあがったのは室町時代の末期とされていて、ありと
 あらゆる幸運をもたらせてくれ幸運、福運、とくに金運をさずけてくださる
 七神としてまとめて信仰されるようになりました。インド・中国・日本の神
 様がご一緒にうちそろって宝船に乗り幸運を運んでくるといわれています。
 
 その七福神は、「幸せを呼ぶ雑学の七福神の意味や伝承・七福神とは由来」
 によると以下のように記述されています。

 ☆恵比寿(商売繁昌、除災招福)
 大国主命の御子と伝えられていて、「大漁追福」や「商売繁盛」や「五穀豊
 穣」をもたらす、漁業や商業や農業の神様です。智恵を働かせ体に汗を流し
 て働けばこの神が福財を授けるという信仰の神様です。

 ☆大黒天(五穀豊穣、子孫愛育)
 インドのシヴァ神と日本の大国主命の神仏習合の神様です。有福・食物・財
 福・出世のご利益があるとされています。印度の神様で仏教の守護神ですが、
 日本では有福・福徳を示し商売繁盛の守り神として有名です。

 ☆毘沙門天(開運厄除、大願成就)
 インドのクーベラ神で、四天王の一人多聞天とも言われ、日本では毘沙門天
 と呼ばれています。宝塔とやりを持ち悪霊を退散させ財宝をさずけるといわ
 れ、戦いの神・鎮護国家の神と信仰され福を与える神様です。毘沙門天を信
 仰すると十種の福を得るとされ、その中には無尽の福・長命の福・勝軍の福・
 愛敬の福などがあります。

 ☆弁財天(恋愛・学問成就、知恵・財福の神)
 美と智恵と音楽・財運と弁舌と芸術の神と知られ、七福神の中の紅一点の女
 神です。インドの神話で「サラスヴァティー神」と呼ばれ、蛇を従え財や富
 をもたらす女神とされています。上野不忍池、近江の竹生島、安芸の厳島、
 江ノ島の弁財天など有名ですが、すべて「水」にかかわりのある場所に建て
 られています。

 ☆布袋尊(夫婦円満、財宝賦与)
 唐の時代に実在したといわれる仏教の僧や弥靭菩薩の化身だといわれます。
 開運・良縁・子宝の神様です。

 ☆寿老人(長寿延命、富貴招福)
 白ひげの寿老人は、三千年の長寿を保つ玄鹿をしたがえ人々の難を祓う団扇
 を持つ天南星または寿星の化身だといわれます。健康、長寿、幸福の神様で
 す。

 ☆福禄寿(招徳人望、俸禄増加)
 頭長の福禄寿は道教の神様で、一羽の白鶴を伴う南極星の化身だとも言われ
 ます。福徳・人徳・長寿の神様です。

 福禄寿と寿老人、実によく似ています。一番特徴的なのは、福禄寿の禿頭に
 長頭、寿老人の頭巾ですが、これも確実とは言えないようで、頭巾を被った
 福禄寿もあるそうな。


2.経営者に必要な七福神とは

 さて、景気はアベノミクスに任せるにしても、人口が減ることには変わりま
 せん。このことは、代替サイクルが短くなりかつ人口保有率が上がらない限
 り、販売台数および整備需要等のカーアフター需要の伸びは期待できません。

 そうした厳しい経営環境の中で、経営者には今まで以上のシビアな舵取りが
 要求されます。

 そのかじ取りに必要な要件を7つ上げてみました。一番目は、正しい倫理観
 です。時代の規範にマッチした人として守るべき道を外すことなく、正々堂
 々と遵守することです。さしずめ「福禄寿」かなと思います。

 二番目が時代の流れを読む、ことです。経営とは時代にマッチさせること、
 だともいわれます。何が流行りそうなのか、何が話題なのか常に情報を収集
 するようすることです。どうでしょうか「寿老人」ではないかと。

 三番目が論理的な考えです。思い付きを整然と道筋を立てて考え、判断する
 ことです。そのためにも「数値」に強くなることが必要です。「恵比寿」と
 してみました。

 四番目が大局観を持つこと。目先の事情に囚われるのではなく、そのことを
 俯瞰し、問題の本質をとらえ、将来にとって何が必要かを見極める力です。
 布袋尊ではないかと。

 次の五番目が楽天家であることです。意味としては、「ダメでもともと」と
 いう、挫けないタフな精神力が必要です。失敗は成功の基、という懐の深さ
 です。さしずめ「大黒天」としておきましょう。

 六番目は、挑戦する勇気です。守勢ではなく「攻勢」です。常に挑む姿勢が
 社員しいては会社のレベルアップを図り、差別化につながります。挑戦とは、
 何も新し事に挑むことだけではなく、改善という挑戦も挑戦です。毘沙門天
 かなと。

 最後七番目は、弁が立つことです。話が旨いというのではなく、思っている
 ことを正しく伝えるコミュニケーション力です。どんな素晴らしい考えやア
 イデアであっても、それが理解されなければ何も意味を成しません。さじず
 め「弁財天」ではないでしょうか。

 無理無理こじつけてますが、言わんとすることは伝わったかと思います。自
 分なりの七福神を見つけるもよし、です。

 要は、経営者としてどんな脂質が今求められているかを、自分のなりに解釈
 し、答えを磨くことです。
 
 羊年にちなんで「羊頭狗肉(ようとうくにく)」を最後に。
 この意味は、見かけだけ立派で内容がそれに伴わず劣っていること。外見を
 飾って中身のなさをごまかすこと。看板にいつわりあり。見かけ倒し。また、
 外見と中身が一致していないことのたとえ、です。


                ご意見、ご感想は下記へお願い致します。
                  ⇒http://www.motown21.com/Toi/
======================================================================
【編集後記】
 
 総勢四十名弱が隊をなして巡る様は、迫力がありますね。他のグループから
 大きなグループですね、などと驚きの目で見られていました。

 平日ということもありましたが、シルバー世代ばかりではないかと思えるほ
 どです。少子高齢化を実感する七福神巡りでもありました。

 今年は、大晦日から夫婦でインフルにかかり、家族での大晦日忘年会、元旦
 の新年会を開けないという初めての年末年始でした。

 また、母が年末から入院し、正月は夫婦二人だけの三が日となりました。結
 婚以来数十年で初めての出来事です。

 色々な初めてがありましたが、2015年、平成27年が安全・健康であり、商売
 も普通の年でありますように、七福神に祈願してきました。

                      Motown21スタッフ カク★☆
======================================================================
 ※本メルマガの購読を中止される場合は、必ず中止のご連絡をお願いいたし
  ます。下記から「メルマガ購読中止」とご記入の上、送信してください。
  ■購読中止⇒info@motown21.com
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「Motown21レター」のご案内
======================================================================
 ■意見・感想・質問等⇒info@motown21.com
■購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
 ■購読中止⇒info@motown21.com
======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒236-0046 横浜市金沢区釜利谷西5−4−21
      tel:045-790-3037 fax:045-790-3038 
【発行人】山本 覚  【編集人】村谷 良子  吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧