Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2017-05-19 ]

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     自動車整備業&車販業のCS経営をコンサルタントする     
───────────────────────────────────
      【Motown21レター《Vol.369号》2017年05月19日(金)】    
 ------------------------------------------------------------------ 
       Presented by Motown21 http://www.motown21.com      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 読者の皆様 こんにちは。
 
 真夏のように暑くなったと思ったら、肌寒い日が続いたりして寒暖の差が大
 きいこの頃ですが、お変わりございませんか。
 
 この時期花好き、特にバラ好きの方には忙しくなりますね。我が家でもGW
 の一日をつかって、玄関先にバラを二本植えました。
 
 ここに来て大輪を咲かしていて、楽しませてくれています。が、この先の手
 入れを考えると、中々大変そうです。でも、来年の今頃を思いつつしっかり
 と手入れをしていきたいと思っています。
 
 これは、新入社員の育成にも通じますね。手間をかけて「育てる」ことをし
 ないと、戦力にはならず厄介者になってしまいかねません。手間を惜しまず、
 OJTを用いてある程度気長に育てることです。
 
 
 がんばれ、東北!
 がんばろう、日本!
 
─────────────────────────Motown21スタッフ一同
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━●今号のご案内●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■Motown21レター特集
 「5Sに取り組んでますか!」
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
=======================================================================

             ◆Motown21レター特集◆           
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃        【5Sに取り組んでますか!】         ┃
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  ┃整備工場の人手不足は深刻さを増しています。平成27年度の認証工場┃
  ┃廃業数は1,398工場です。5年前の平成22年と比べると1.11倍で少し ┃
  ┃じつ増えています。内訳で見ると「工員不足」は平成27年度で78工場┃
  ┃が廃業しています。平成22年の約2倍となっていて、伸び率は断トツ┃
  ┃です。                            ┃
  ┃この先、工員不足が解消されるかと言えば、期待薄の状況です。少子┃
  ┃化が続く状況ですし、自動車整備学校への入学者も減少してきていま┃
  ┃す。平成28年度は入学定員12,549人に対して入学者は8,649人で定員 ┃
  ┃充足率は68.9%と70%を割っています。             ┃
  ┃何らかの理由でメカニックが退職してしまうと、補充が困難な状況で┃
  ┃す。この状況は逆な発想をすると、現場の生産性を改善するまたとな┃
  ┃いチャンスではないでしょうか。そうです。あたふたして採用に走る┃
  ┃のではなく、不足のままで今までと同じ台数であり工賃売上を確保す┃
  ┃するための現場改善に取り組むことです。            ┃
  ┃そこで、改善の助っ人を紹介します。「5S」です。5Sは、かなり┃
  ┃前から製造現場や工事現場はもちろんですが、サービス業、販売業に┃
  ┃いたる様々な業種・業態の職場で導入され、実績を残してきた改善の┃
  ┃進め方です。今回は、5Sについて解説します。         ┃
  ┗━━┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳━━┛
     ┻┻                       ┻┻


1.5Sのスタートにあたって

 5Sとは、整理・整頓・清掃・清潔・躾(しつけ)の頭文字の「S」を読んだ
 ものです。5Sをザックリと言えば、乱れた状態にあるものを整えて、きち
 んとすることによって、ムダやムラ・ムリを省き仕事を効率的に行う、こと
 です。
 
 5Sの始まりは、製造工場等の現場で安全作業や品質向上を目的として「整
 理」「整頓」「清掃」の「3S」活動が行われてきました。
 
 その後「清潔」「躾」が加えられて「5S」としてあらゆる職種、職場に浸
 透し定着してきました。6S(5S+作法)や7S(5S+洗浄・殺菌)な
 どと言った活動も散見されるまでになっています。
 
 5Sは「綺麗な職場を作ろう」などと言った単なるスローガンではありませ
 ん。5Sの各ステップのSで目的や具体的な手法が定義され、活動全体が体
 系化されています。
 
 5Sは、単に「綺麗(これは結果)」にするだけの活動ではなく、
 /場からムダなモノ、スペース、時間を排除する
 ▲皀里箴霾鵑魘ζ韻靴突用をしやすくする
 M陲譴箘枉錣里覆ぞ態をつくり、異常がひと目でわかるようにする
 ぅ皀里箴霾鵑魄靴人間の意識と行動を改善する
 など、職場全体の管理レベルをあげるための最も基礎的でシステム的なアク
 ションです。
 
 このように5Sは、職場のムダ・ムラ・ムリを省く手法です。このことで、
 コストの低減と作業効率の向上が期待できるわけです。
 
 5S活動を行う場合に前もってやるべきことがあります。それは、理想とす
 る作業環境がどういう状態なのか、言ってみれば「合理的な作業環境」を関
 係者と話し合って形作ることです。
 
 例えば、トルクレンチはどこに幾つあれば作業がムダなく迅速に行えるのか、
 あるいは、エアリールがどこにどういう状態であれば作業が楽にできるのか、
 といったことです。
 
 このことは、作業現場だけのことではなく、メカニックが所有しているハン
 ドツール類も同様です。
 
 キャディーのどこに・何を・幾つ収納したら探すことなく、作業が早くでき
 るかを設定してから5Sをスタートすることです。つまり、5Sの「目的」
 を明確にしてこそ5Sが生きてくるし、長続きするようになります。
 
 このように5Sを進めることで「作業効率」を改善すれば、人手不足も解決
 出来ます。
 
 
2.5Sの定義と進め方
 
 5Sの定義は、
 ・整理=必要なものと不必要なものに分け、不要なものを捨てる
 ・整頓=必要品を誰にでも分かるように明示し、使いやすいように配置する
 ・清掃=定期的に掃除をし、整頓の状態をキープすると同時に点検する
 ・清潔=整理、整頓、清掃活動を飽きずに行い、維持する
 ・躾 =決められたことを常に正しく守り習慣つけ、率先して活動する
 です。
 
 5Sは「改善の2S」+「維持の3S」と二段構えで進めることです。改善
 の2Sとは「整理」+「整頓」です。
 
 先ず作業を効率的に行うために必要な工具等は何かを決め、不要なものを処
 分(廃棄、別な場所に移動等)します。この際、これ使うんだよな〜!なん
 て思いつつ、不要なものを決めると、今までと同じ状態になってしまいます。
 
 ここは断捨離です。基本的に半年以上も使わないものは使わない不要物、と
 して選別することです。
 
 必要なものも「頻繁に使う(毎日のように使う)」「時々使う(週に一度は
 使う)」「たまに使う(2週間に一度ぐらい使う)」「滅多に使わない(月
 に一度程度使う)」の4区分に分けて、置き場を決めることです。
 
 置き場の「定位置」を決め表示(看板+品名)します。次に「定量」を決め
 ます。最大と最小の数を決めることです。最後に「定品」とします。いつも
 その場所に置き、他に置かないルールを作り周知します。この3つの「定」
 を「3定」とよび、整頓を形にした状態を表したものです。
 
 改善の2Sで、工場のあるべき姿が完成したことになります。そこで、「維
 持の3S」の出番です。
 
 定期的に汚れを掃除すると同時に、異音や液漏れなどの有無を点検する「清
 掃」を行います。また、乱れた状態を整えるといったことも清掃の範疇とな
 ります。
 
 これ清掃を飽きずに、繰り返すことで「清潔」が保たれることになります。
 この時に、汚れないように工夫をすることも清潔ですので、知恵を出すよう
 に努めることです。
 
 最後の「躾」は、同僚など職場で一緒に働く人のことを思い、迷惑を掛けな
 いようにルールを尊重し遵守することです。ルールを守らない人いれば、注
 意することも躾です。
 
 5Sに取り組んで途中で挫折した工場もあります。その最大の原因は、目標
 があって目的がないからです。
 
 目的は「省人化」です。一人退職して3人になった。これは結果的なことで
 すが、5Sの目的は「一人(例)を省人化」するために行うのです。つまり
 コストダウンを実現させることです。
 
 ここを押さえておかないと中途半端な5Sとなってしまいますので、注意し
 てください。
 
 
 ご意見・ご感想をお待ちしています。
 
                      Motown21スタッフ カク★☆
======================================================================
□■【編集後記】
 
 バラは手間がかかるということで、鉢植えでしか育てていませんでしたが、
 玄関先が殺風景だったもので、意を決してバラを地植えしてみました。
 
 今は、買ってきた状態をキープしていますので、株の状態が良く大輪が次々
 に咲いていますが、来年咲く保証がありません。
 
 確実さを増すには、この後の10か月間程度の手入れの良し悪しにかかってい
 ます。
 
 子供を育てるように、手を抜かずに手入れをしていきたいものです。来年の
 いまごろ「咲きました〜!」という報告ができるようにネ。
 
                      Motown21スタッフ カク★☆
======================================================================
 ※本メルマガの購読を中止される場合は、必ず中止のご連絡をお願いいたし
  ます。下記から「メルマガ購読中止」とご記入の上、送信してください。
  ■購読中止⇒info@motown21.com
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「Motown21レター」のご案内
======================================================================
 ■意見・感想・質問等⇒info@motown21.com
■購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
 ■購読中止⇒info@motown21.com
======================================================================
【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
【所在地】〒236-0046 横浜市金沢区釜利谷西5−4−21
      tel:045-790-3037 fax:045-790-3038 
【発行人】山本 覚  【編集人】村谷 良子  吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ※本メールに掲載された内容は許可なく転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧