Motown21トップメルマガ > メルマガバックナンバー

メールマガジン バックナンバー

 バックナンバー一覧
[ 2020-06-05 ]

☆■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     自動車整備業&車販業のCS経営をコンサルタントする     
  ───────────────────────────────
      Motown21レター《Vol.415号》 2020年06月05日(金)】    
   -----------------------------------------------------------
      Presented by Motown21 http://www.motown21.com      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■☆

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ 「ノー3密+3励行」で感染リスクを少しでも減らしましょう! ┃
 ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 ┃※3 密=密閉、密集、密着を避ける・減らす・作らない     ┃
 ┃※3励行=外出時のマスク着用、帰社・帰宅後ただちに手洗い、ウ ┃
 ┃     ガイを行う                     ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
 こんにちは。
 
 緊急事態宣言が全国で解除されて今日で12日目。
 
 博物館や遊園地などが再開され、なんとなく街中に活気が漂い始めています。
 が、密集の様相が気になるところです。
 
 5月の新車販売は納期遅れなどもあり前年比マイナス50%に迫る減少でかな
 りひどい状態でした。一方で運送業は通販などの増加で前年同月比で20%近
 く増えています。
 
 タクシーを出前に使う、家飲み、オンライン飲み会など、新しい様式も様々
 に出てきています。
 
 新型コロナの影響で代替を先送しそのまま乗りつぶすようなことになり、こ
 のまま新しい生活様式が定着してしまうのでしょうか?
 
 
 がんばれ、東北!
 がんばろう、日本!
 
                         Motown21スタッフ一同
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━【今号のご案内】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■Motown21レター特集
 「整備サービスの依存度が高まる!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               〜 特 集 〜             
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   日本自動車販売協会連合会などの発表によると、5月の新車は21 
   万8285台で、去年の同じ月と比べて44.8%減少しました。

   軽自動車は7万307台で、同52.7%の減少と、減少幅が昭和43年の
   統計開始以来、最も大きくなりました。

   新型コロナ発生以降の新車販売や中古車販売などは、軒並み前年
   を大きく下回っています。
   
   一方、整備サービスに関しては月別の統計資料がないので正確な
   ことは言えませんが、新型コロナによるマイナスの影響はほとん
   どと言っていいほどありません。
   
   これは、当社が顧問契約している整備工場や整備部門の実績から
   の評価です。
   
   自動車は運行するためには「保守管理」が欠かせません。そのた
   めに保安基準が設けられているし車検制度があります。
   
   多少の先延ばしがあっても保守管理は欠かさずに行われます。こ
   うしたことから整備サービスは「ストックビジネス」と言われて
   います。
   
   ストックビジネスの対岸にあるのが「フロービジネス」です。カ
   ーアフタービジネスで見れば「新車・中古車販売」となります。
   
   今回のコロナ禍でこのストックビジネスとフロービジネスの特徴
   がはっきりと出た感じです。
   
   一言で言えばストックビジネスは強い!と言えます。ゆえに益々
   整備サービスに傾注してくることが予想されます。それは、需要
   の奪い合いが激化することを意味しています。
   
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
1.ストックビジネス、フロービジネスとは
 
 フロービジネス、ストックビジネスとはなんでしょうか?たまに聞く言葉で
 す。この二つのビジネススタイルを、かいつまんで解説します。

 フロー(flow)は「流れ」という意味で、フロービジネスはその都度の取引
 で収入をあげていくスタイルを指します。
 
 代表的には、居酒屋やレストランなどの飲食店、コンビニエンスストアなど
 の小売店がフロービジネスに該当します。クルマ業界で見れば「車両販売」
 や「事故鈑金」などがそれにあたります。
 
 フロービジネスは、「取引が基本的に一度きり」であるため、顧客からの継
 続的な利益は得られません。
 
 フロービジネスは収入に継続性、安定性(次の需要までの期間が長いという
 意味もある)がないため、季節を始め天候や事故の発生、あるいは景気や災
 害など他人任せの影響によって売上が増減し、収入が安定しにくいのが特徴
 です。
 
 他方、ストック(stock)は「蓄える」という意味で、顧客と契約を結んだり、
 過去(固定客)の取引客から継続的な利益を得るスタイルを指します。
 
 その代表が通信事業、電力・ガス事業、介護事業、塾事業などです。クルマ
 業界では、新車ディーラーがまさにストックビジネスの代表で、新車販売以
 降の保険⇒点検⇒車検⇒車体整備⇒カー用品⇒下取り⇒下取り車の再販⇒代
 替というように、新車販売することで取引が継続し付加価値を得ていきます。
 
 このように、フロービジネスと異なり継続的に収益が得られるので、一定数
 の顧客や会員を獲得できれば収益が安定しやすい特徴があります。
 
 より安定性を求めて「マイカーリース」や「メンテナンスパック」などの会
 員制によりストック需要を総取りすることを進めています。

 バリューチェーンや総合付加価値経営、あるいはトータルカーライフサービ
 ス経営などと言葉は違っていてもビジネススタイルは「ストックビジネス」
 を目指した経営戦略です。
 
 これらの言葉が生まれる背景には、経営環境の変化があります。大きくは二
 つ、一つはクルマそのものの変化です。自動車からモビリティに変わってい
 くこと。もう一つがユーザーのクルマに対する変化です。保有から利用へと
 いう流れです。
 
 
2.整備サービス部門の依存度が高まる
 
 新車販売が対前年比で5割近くも落ち込むと、健全経営を維持するには厳し
 い状況に陥ることになります。
 
 短期間、例えば2から3か月程度で収まるようでしたら、繰越利益を崩すこ
 とで経営的には持ちこたえることが可能でしょうが、半年以上続くとなれば
 経営の抜本的な改革が必要になってきます。
 
 その改革の先頭に立つのが「整備サービス」です。今までの新車販売による
 顧客から定期的に発生する需要を、今まで以上に取り込んでいくための改革
 が始まるのです。
 
 新車ディーラーの経営指標の一つに「サービス固定費カバー率」というのが
 あります。整備サービス付加価値(粗利益)で会社全体の固定費をどれだけ
 賄っているかをみた指標です。
 
 新車ディーラーの扱い車種店別のサービス固定費カバー率を見てみると下表
 のとおりで、年を追うごとに比率が上がってきてます。
 
        2007年  2013年  2014年  2015年  2016年  2017年
 全車種店総合  81.4 91.9 92.3 93.5 99.6 96.3
 大型車店 115.4 134.0 142.5 142.3 145.9 144.7
 乗用車店 89.7 91.5 92.3 92.6 98.5 94.5
 軽四主力店 66.1 80.4 76.7 80.7 87.2 85.1
 輸入車店 70.1 77.7 70.7 71.4 71.2 72.8
 
 大型車店の2017年では、固定費を約45%も上回っている状況です。極端です
 が、ある月に車販が「0」であっても整備サービスの稼ぎで固定を賄い、利
 益を残すことできる優秀なサービス部門であることが分かります。
 
 新車、中古車の販売が思うように伸びないこれから先のことを戦略的に思考
 すれば、行きつくところは「整備サービス部門」のさらなる強化になること
 は必然です。
 
 これは、新車ディーラーだけのことではなく、カーショップを始めタイヤシ
 ョップ、SS、中古車専業店などあらゆるカーアフター業が目指す戦略です。
 
 つまり、この先整備サービス需要は戦国のごとく弱肉強食の時代を迎えると
 いっても過言ではありません。
 
 それに加速をつけるたのが今回の新型コロナ禍なのです。だから、電子制御
 装置認証についても、四年間の猶予期間があるからと悠長に構えているので
 はなく、いち早く取得をして顧客や地域にアピールすることが必要です。
 
 そうした中で、エーミングの外注元をネットワーク化し、エーミング事業を
 早期に軌道乗せをしつつ、顧客のネットワーク化を図り新規客獲得にかかる
 費用を分散することを目指すことです。
 
 ストックビジネスが手堅いビジネスであっても、客数が減ってしまっては安
 定需要は得られません。固定客があってこそ安定経営が約束されるのです。
 
 
                       Motown21スタッフ カク★☆
┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━
【編集後記】
 
 2か月遅れで地元にある三井アウトレットパーク横浜店が開店しました。
 先日仕事をさぼってパートナーとプレオープンに行ってきました。
 
 11時オープンの30分ほど前に着きましたがすでに行列。
 オープン時間には先が見えないほど列が伸びていたんです。
 
 みんな暇だな〜〜〜!
 コロナなど感じない!
 
 これでいのかな〜
 などと思いつつウインドショッピングを楽しんできました。
 
 因みにグランドオープンは6月4日・木曜日。
 
                      Motown21スタッフ カク★☆
┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━┛┛━
  ※本メルマガの購読を中止される場合は、必ず中止のご連絡をお願いいた
  します。下記から「メルマガ購読中止」とご記入の上、送信してください。
   ■購読中止⇒info@motown21.com
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            「Motown21レター」のご案内         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■意見・感想・質問等⇒http://www.motown21.com/Toi/index.php
    ■購読登録⇒http://www.motown21.com/MMag/
    ■購読中止⇒info@motown21.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  【発行元】株式会社ティオ Motown21事務局 info@motown21.com
  【所在地】〒236-0046 横浜市金沢区釜利谷西5−4−21
       tel:045-790-3037 fax:045-790-3038 
  【発行人】山本 覚  【編集人】村谷 絵美子  吉岡 善一 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ※本メールに掲載された内容を許可なく転載することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 バックナンバー一覧