Motown21トップ技術革新 > 作業現場の智恵
VOL.10 作業に見合う見積もりの要領

4.フードパネル
  この部位は、修正時の工数しか なく、インシュレーターに関しては、指数マニュアルに明記があります。

(1) フードインシュレーター
●インシュレーターの交換と 脱着工数として。
⇒「工数0.1〜0.2程度」を計上する。

(2) ウィンドウォッシャーノズル
●ノズルの交換と脱着工数として。
⇒「工数0.1〜0.2程度」を計上する。

5.トランクリッド
  この部位は、少量のオプションパーツと、付随部品があります。
(1) トランクトリム
●トランクの修正時にトリムを交換や脱着する場合。
⇒「工数.1〜0.2程度」を計上する。

(2) ネームオーナメント
●トランク修正時にオーナメントを交換する場合。
⇒工数1つにつき「0.1程度」を計上する。
●トランク修正時と交換時にオーナメントを再使用する場合。
⇒工数1つにつき「0.2〜部品代0.7程度」を計上する。

(3) トランクリッドランプなど
●トランク修正時にランプを交換や脱着する場合。
⇒工数1つにつき「0.1〜0.2程度」を計上する。


6.その他ランプ関係
  この部位は指数計上が多く、その分よく解釈してください。
(1) ヘッドランプ
ユニット交換をする場合。ヘッドランプ交換工賃と別に。
⇒「工数0.1〜0.3程度」を計上する。
ヘッドランプユニット交換は車種により指数設定があり、その場合はその指数を使用してください。また、バルブタイプとディスチャージタイプでは、工数の色分けをしてください。

(2)テールランプ
テールランプユニット交換をする場合。テールランプ交換工賃と別に。
⇒「工数0.1程度」を計上する。


以上主要な上記6項目でも、こんなにも色々な工数の計上が必要になります。しかしこの数字もあくまで目安であり、車種一台一台で変わり、また個人ユーザーへの説明や、値引き等のサービスの目安にもなります。正確な運用と、机上での知識であり、使う使わないは、各個々の判断でご使用してください。


鈴木 一也 氏(鈴木オートサービス代表)


                                →  1   2  3    4    5